立川の人気カレーの味を新宿でも。歌舞伎町「レインボウスパイスダイナー」 #新宿ランチ

新宿 歌舞伎町「レインボウスパイスダイナー」

スポンサーリンク

西武新宿駅近く、歌舞伎町の「レインボウスパイスダイナー」にランチに行ってきました。

新宿 歌舞伎町「レインボウスパイスダイナー」

もともと立川に「レインボウスパイス」という有名なカレー屋さんがあるそうで、そのお店が昨年の9月に新宿にオープンさせたのがこちらの「レインボウスパイスダイナー」だそうです。Instagramで見かけて気になっていたので、やってきました。

新宿 歌舞伎町「レインボウスパイスダイナー」

店内は、カウンターのみのたぶん15席くらいでした。

新宿 歌舞伎町「レインボウスパイスダイナー」

白い内装にウッド調のカウンターがなかなか雰囲気が良く、好みの内装です。

新宿 歌舞伎町「レインボウスパイスダイナー」

カレーはだいたい単品が900円くらいで、6種類ほど、だったかな。Instagramでみかけたビジュアルが気になっていたので、1,000円のダブルカリーに決定。カレーは、チキンマサラ、バターチキンマサラ、野菜マサラのうち2種類を選べます。

ライスは、並200g or 大300gが選べますが、初めての訪問でカレーの量もわからなかったのでとりあえず200gで注文。

新宿 歌舞伎町「レインボウスパイスダイナー」

こちらがランチのダブルカリー。カリー自体と野菜、ターメリックライスの黄色と上にのったパクチーの緑の彩りが鮮やかで、見た目にもレインボウといった感じがしますね。

新宿 歌舞伎町「レインボウスパイスダイナー」

酸味が効いている中に野菜の甘さのある、そしてあれこれ入ったスパイス感がたまらない、野菜カレーがおいしい。

新宿 歌舞伎町「レインボウスパイスダイナー」

チキンマサラカリーはトマトの酸味のきいた割とシンプルなカレー。やわらかい鶏肉がたっぷり入っていて、かつスパイスの香りがほどよい美味しさ。

「レインボウスパイス」という名前から辛さについてはちょっと身構えましたんですが、どちらも程よい辛さ。辛いものが苦手、という人でも無理せずにも食べられるゆったりした辛さだとおもいました。

超辛いのが好きだってひとは、あらかじめ注文時にお願いすると良さそう。辛めのメニューも書いてあった気がします。

会計時にスタンプカードをもらったのですが、カレー1皿注文ごとに1ポイントで5ポイント貯まると、カレーが500円で食べられます。続けて10ポイント達成で、1皿無料になるそうです。

新宿 歌舞伎町「レインボウスパイスダイナー」

あと、中野店が最近オープンしたそうで、その記念でチラシでミニドリンク(自家製ラッシー)が無料になるチラシも配ってました。

駅から近いとは言え高架すぐという立地のせいか、まだあまり知られていないのか、訪問時には他のお客さんがいなかったので穴場のランチスポットかもしれません。

とってもおいしかったです、ごちそうさまでした!

関連ランキング:インドカレー | 西武新宿駅新大久保駅大久保駅

スポンサーリンク

twitterもやっています

更新情報などをつぶやいています。フォローしていただくと、フォロー返しに行きます。