高知の、まじめなおかし「ミレービスケット アイス」。

まじめなおかし ミレービスケット アイス

スポンサーリンク

冷凍クロワッサンを買おうと、カルディの冷凍コーナーを眺めてたら見つけました。

パッケージもなんだかかわいらしくて、気がついたら買っておりました。

まじめなおかし ミレービスケット アイス

「高知アイス」が販売する「ミレービスケットアイス」、税込194円でした。

「ミレービスケット」(野村煎豆加工店)という高知県で有名なビスケットがあるそうなのですが、そのミレービスケットをつかったアイスクリームです。

まじめなおかし ミレービスケット アイス

ちなみに、ミレービスケットの商品キャラクターの「ミレーちゃん」は、アンパンマンの「やなせたかし」さんによるものなんだとか。やなせたかしさんが「東京生まれだけど実は高知育ち」というのは今しらべて知りました。

ミレービスケットアイスをたべてみました

ということでざっくりレビュー。

まじめなおかし ミレービスケット アイス

フタをあけると中はもう一枚ビニルが。これをはがすとアイスが出てきます。

まじめなおかし ミレービスケット アイス

ミレービスケットがまるっと2枚うめこまれています。

この絵面。。。

なんだか、マスク的なものをかぶって「フオオオオ」と言ってそうな気がしたのですが、いやいやそんなことない。

「まじめなおかし」です。

まじめなおかし ミレービスケット アイス

2枚のビスケットの他に、細かく砕かれたビスケットがアイスクリームに混ぜ込んであります。食感としては、カップアイスとかで良くある「クッキー&クリーム」のそれに似ています。

アイスクリーム自体は、なめらか、濃厚、というよりはちょっとシャーベットよりというか、シャキシャキ感があります。「アイスクリン」に近いかもしれませんね。ミルク感はけっこうあっさりしています。

しっとりしたビスケットと、シャキシャキしたアイスの組み合わせがおいしかったです。

今度は元となった「ミレービスケット」自体も食べてみたいと思います。

ごちそうさまでした!

スポンサーリンク

twitterもやっています

更新情報などをつぶやいています。フォローしていただくと、フォロー返しに行きます。