最大3,500円分を無料デリバリーしてもらえる「Uber EATS」をためしてみました

POTASTAのサンドイッチ

自動車配車サービスの「Uber」が提供する、フードデリバリーサービス「UberEATS」。

かんたんにいうと、スマホから近所のお店に食事の出前を注文できるサービスです。

普通の出前と違うのは、お店の人が配達するんじゃなくて、「UberEATS」に登録したスタッフが、お店からあなたのもとに食事を運んできてくれるという点ですね。出前を頼む側からしたら、通常の出前とそんなに変わらないかもしれません。

サービス自体は、去年の9月頃から日本でも展開されていましたが、まだ使ったことなかったんですよね。

「料金が高いんじゃないか。」

「食べたいと思えるお店がないんじゃないか。」

なんて、勝手に思い込んでました。それであんまり興味を持ってなかったんです。

しかし、最近お気に入りのカレー屋さん「草枕」が「UberEATS」の対象店舗となっていることを知りました。しかもお店側からの視点で「UberEATS」について記事を書かれているのを読んで興味をもち、今回利用してみた、というわけです。

スポンサードリンク

「UberEATS」はスマホアプリ(iOS、Android)またはパソコンのブラウザからオーダーできます。

「UberEATS」アプリのダウンロード

iOS用

Android用

Uberの会員登録を済ませている人はログイン、未登録の人は会員登録してログインしましょう。なお、料金の支払いはクレジットカードなので会員登録時に登録が必要です。

UberEats

アプリで届けて欲しい住所を入力すると、近くの対象店舗が表示されます。30分未満で配達予定のお店とか、目安の時間も出てくれるので分かりやすい。

で、この中からお店を選び、食べたいものを注文すればOK。代金は料理の代金のみで、配達料金とかは今のところかかりません。

UberEATS

注文内容はアプリで表示される

到着予想時刻や、配達員の人がどのあたりにいるかアプリの地図で確認できたりします。

UberEATS

地図をずっと眺めていなくても、到着したらアプリが「到着しました」みたいな通知を出してくれるので、配達員の方から受取るだけ。配達員の方は制服とかじゃないですけど、ひと目でそれとわかる大きな黒いバッグでやってくるので一発でわかります。セキュリティがあって入れない建物とかでも電話してくれたりするようです。

代金の支払いは登録したクレジットカードから引き落とされるためその場での現金のやり取りはなく、品物を受取るだけなのでラクチンです。

大好きな「草枕」のカレーをボリューム満点でいただきました!デリバリーですが、冷めてることもなくおいしかったー。
料金もお店で食べるより+200円なので配達料金と考えるとかなり安いです。

POTASTAのサンドイッチ

こちらは千駄ヶ谷の人気のサンドイッチのお店「POTASTA」。「スクランブルエッグ&ベジタブル」と「マイルドカレーポテト」の2個入りで1,000円。店頭価格と同じ値段ぽいです。

POTASTAのサンドイッチ

1個500円のサンドイッチ?高くない?と思うなかれ、かなりの大きさですよ。

POTASTAのサンドイッチ

オーガニックな野菜がボリュームたっぷり、しかも超おいしかったので、リピート確実。

トマトのミネストローネ(350円)

調子に乗ってミネストローネとかも注文しちゃって満腹すぎました・・・。

というのも「UberEATS」では初回の注文に使えるクーポンコードが発行されていて、それを使ったんですよね。

アプリの「プロモコードを入力」というところから、「EATSJP16」というコードを入力すると、初回注文時に2,000円割引になります。

また、紹介制度みたいなのもあって、他の会員が発行したクーポンコードを登録すると、初回の注文時にやはり1,500円分が無料になります。そしてクーポンを発行した紹介者にも1,500円分の割引クーポンが届くというしくみ。なので、まわりに利用者がいたらその人にクーポンコードを発行してもらってください。

もし知り合いに利用者がいない場合にはぼくの「eats-uber-22」を使ってください。

で、これらのコードは「初回注文時」と書かれているんですが、「EATSJP16」を登録した後に「eats-uber-22」のようなプロモコードを登録するとなぜかどちらも使えました。

1回目の注文時には1,500円分のコードが適用され、2回目の注文では2,000円分のクーポンが適用されたので、合計3,500円分も割引で利用できたことになります。かなりお得ですよね。ただし、最初のクーポンは1,500円以上の注文にしか使えませんでしたので、二人分以上で注文するのが良いと思います。

実際に使ってみた感想

注文はカンタン。配達の早さも満足、ですが混み具合による気がします。

初回はランチタイム真っ只中での注文でしたが、予測通りの20分程度で届きました。

2回目に注文した「POTASTA」は「UberEats」でのオープン初日の話題のタイミングで注文したせいか、25~30分の配達予定が倍の1時間かかりました。(これから落ち着きそうな気もしますけどね。)

まあ、時間通りに持ってきてほしい場合には、前日などから予約注文もできるみたいなのでそれを利用しても良いかもしれません。

金額的にも、実際にお店で食べるのよりもほんのちょっと高いだけで、配達料もかからないのが嬉しいです。(現時点は無料。今後はかかるようになるかもしれませんね。)

勤め先から距離があってお昼休みの1時間では「なかなか行けないけど気になってた!」、というようなお店でも、さくっとオーダーして持ってきてもらえるのも良いですよね。

ぼくは3,500円分の無料のクーポンは使い切りましたが、この値段と手軽さ、便利さだったらお金を払って今後もどんどん利用しようと思いました。

チェーン店とかあまりないのかな、と思いきや「大戸屋」のお弁当なんかもあるみたいなので、今後、試してみるつもりです。

対象エリアにお住まい、お勤めの方は、割引クーポンつかって体験してみてください。

クーポンコード「eats-uber-22