セブンプレミアム こだわり新鮮たまご

セブン-イレブンで卵を買う、たった1つの理由。

  • ブックマーク
  • Feedly

毎日の食卓に欠かせない卵。

近所のスーパーで購入したり、パルシステムなど生協の宅配などでこだわり卵を買っている方もいるかもしれませんね。

で、ぼくは卵を買うときは、セブン-イレブンで買うことにしています。

なぜかっていう理由は一個しかないんですけどね。

スポンサーリンク

セブンプレミアム「こだわり新鮮たまご」

セブンプレミアム こだわり新鮮たまご

このセブンプレミアム「こだわり新鮮たまご」を買っているんですよ。別に高級なものでもなく10個入りで税込238円。もちろんおいしい卵ではあります。

どうしてこの卵を買うのか?

セブンプレミアム こだわり新鮮たまご

理由はたった1つです。ほんとに。

セブンプレミアム こだわり新鮮たまご

殻についているシール

卵の1個1個に、採卵日と賞味期限のシールがついているんですよ。これ超重要。

なんで重要かというと、ぼくはよく卵を賞味期限を切れにしてしまうからです。

これが卵1個1個に賞味期限が書いてあると、冷蔵庫を開ける度に意識することができるんですよ。

しかも、新しく卵を追加した際に一緒に並べても、シールを見ればどっちが新しいかわかりますからね。

冷蔵庫の中で、混ぜて並べても大丈夫。

セブンプレミアム こだわり新鮮たまご

「こだわり新鮮卵」を選ぶメリット

これを買いはじめてから、賞味期限切れを減らすことができるようになりました。

他の商品だって、パッケージ自体にはまちがいなく賞味期限は書いてあるでしょう。

でも、卵1個1個に賞味期限を記しているものは少ないです。セブンイレブンに行けば、確実に手に入ります。イトーヨーカドーとか系列のスーパーでも取扱いがあります。

他のコンビニでの状況

ちなみにコンビニの他の卵はどうかというと、ぼく調べですが「ローソン」と「ファミリーマート」のプライベートブランドの卵には、卵1個1個に賞味期限は記されていませんでした。その他のコンビニでは分かりません。

マジックとかで卵1個1個に賞味期限を書いておくのも手ですが、面倒ですからねぇ。

卵の賞味期限をよく切らせてしまう人は、セブン-イレブンの「こだわり新鮮たまご」、オススメですよ。

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

ねんざB

ねんざB

「ねんざブログ」で家電のレビューやグルメ、旅行、ライフスタイルについて、自分が体験した情報を発信しています。きになる記事があれば、フォローやコメントなど、お気軽にどうぞ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

関連コンテンツ