自転車のサドルが壊れたので自分で交換してみました

自転車のサドルを自分で交換

ママチャリ?シティサイクル?

10年くらい前に無印良品で買った自転車にずっと乗り続けているんですが、先日、サドルが壊れたんですよ。

いつものようにペダルをこいでたら、おしりの左後ろあたりから「ガゴッ」と鈍い音がして、左尻が階段を踏み外したみたいにずれたんですよ。

自転車のサドルを自分で交換

で、サドルを見てみると、なんかおかしい。ゆがんでる。

自転車のサドルを自分で交換

サドルのシートを支えるスプリングみたいなところから伸びている支柱がポッキリと折れていました。こりゃオケツが階段踏み外したみたいになるわけだ。このまま乗ってたら右側も折れて、事故ったりしたらいやだなあ。

家の近所の自転車屋さんに持って行こうかとも思ったんですが、新しいサドルの実費と工賃で3,000円〜5,000円くらいはかかりそうだったので自分で交換することにしました。

Amazonでサドルを買いました

自転車のサドルを自分で交換

ブリヂストンのソフトサドル「L532BS」。購入時、1,127円。プライム会員なんですぐに届きました。

自転車のサドルを自分で交換

裏側はこんな感じでナット等がついています。

自転車のサドルを自分で交換

ナットを締めるために13mmのスパナが必要だったのですが、モンキーレンチをダイソーで買ってきました。200円。

自転車のサドルを自分で交換

これまでのサドルに固定されているナットをゆるめていきます。

自転車のサドルを自分で交換

ある程度ゆるめたら、すぽっとサドル本体が抜けました。

自転車のサドルを自分で交換

このパーツも外しちゃいます。

自転車のサドルを自分で交換

うん、10年使ってるだけあってだいぶ汚れてますね。内側にはクモの巣も張っていました。

自転車のサドルを自分で交換

で、新しいサドルを。

自転車のサドルを自分で交換

スポッとのせて、あとはナットを締めていくだけ。思っていたよりもかなりカンタン。

自転車のサドルを自分で交換

10分かからない程度で、サドルの交換作業は完了しました。乗り心地もグッド。交換してよかった!

作業はめんどくさいかな、とおもってましたが、そんなに手間もかからずできたので次回も自分で交換しちゃおうと思います。
意外とカンタンなので、壊れたサドルの交換を安くすませたい人は自分でやっちゃうのおすすめです。

BRIDGESTONE(ブリヂストン) ソフトサドル L532BS ブラウン
BRIDGESTONE(ブリヂストン) (2014-10-01)