「undose(ウントエーゼ)のおしゃれなバッグ。」に当選。ポシェットが届きました。 #ほぼ日 #undose #ウントエーゼ

undose ウントエーゼ

スポンサーリンク

「undose(ウントエーゼ)」は、革でバッグや小物などの「作品」をつくる、双子の姉妹のユニット。

「ほぼ日刊イトイ新聞」にて、たびたび販売されているのをみて、かわいらしいバッグだなあ、と思っていました。革で手作り。すべてが1点ものなんですよね。

先日、「ほぼ日」で抽選販売の申し込みが行われていたので、ポシェットに申し込んだところ、なんと当選してしまいました。やったね!

今日、その商品が届きましたよ。わくわくしながら箱を開けました。開封レポートです。

ほぼ日の箱

「ほぼ日」のダンボールで到着。

「undoseのおしゃれなバッグ。」をお届けします
「undoseのおしゃれなバッグ。」

「undoseのおしゃれなバッグ。」をお届けします。

「ドコノコ」のチラシ

先日、一般公開されたiPhoneのアプリ「ドコノコ」のチラシも入っていました。

トートバッグに包まれたundose

なんかトートバッグに包まれて

undose 26番

シリアルナンバー的な?26番。風呂。

undose タグ

タグは渋い。

こんなバッグ。

undose

じゃーん。これが手元に届いた、undose(ウントエーゼ)のポシェットです。いいねいいね。

undose

裏はこんな感じ。表が青で裏がカーキのにしました。革製品だし、たぶん、普段良く履くデニムで色移りするんじゃないかな、とおもっているんですよね。それで裏面の汚れがあまりわからないカーキがいいかな、とチョイス。

undose 底面

底はこんな感じ。5cmくらいのマチ。

undose ウントエーゼ ポシェット中身

中はこんな感じ。ポケットは1個だけ。モノを多く持ち歩かない時に使うために買ったので、ポケット1個で十分かな。中の帆布は紅茶で煮て、こんな色になっているんだとか。嗅いでみたら微かに紅茶の香りがするのはプラシーボ??

undose ポシェット、iPad Proが入った

入るかな?どうだろうな、とおもって試してみたら、入りました。iPad Pro 9.7インチ。ぴったり過ぎます。

undose iPad Pro お財布

ケータイ、iPad Pro、長財布を入れてこんな感じ。もうちょっと入りそう。

undose ウントエーゼ

「ひらくPCバッグ」じゃないけど、物を入れたら立ちました。

undose ウントエーゼ

切りっぱなしの革や傷、かすれた英字プリント、やたらと多いハトメ。なかなか味があるバッグで、実際に手元に届いたのを観て触って、たいそう気に入りました。

「ウントエーゼ」、という名前はダテじゃないですね。ラフに使って、どんどん育てていきたいと思います。

これから、うーんと、よろしくね。

スポンサーリンク

twitterもやっています

更新情報などをつぶやいています。フォローしていただくと、フォロー返しに行きます。

undose ウントエーゼ