手が拭けるタオル一体型エプロン「zipron」

今年の母の日はこれに決めた!タオルとエプロンが合体した「zipron(ジップロン)」。

  • ブックマーク
  • Feedly

最近、家での食事はほとんど自炊するようになってきました。それで料理が楽しくなってきたので、エプロンを新調しました。

レミパン」が有名な平野レミさんプロデュースのエプロン「zipron(ジップロン)」です。

スポンサーリンク

手が拭けるタオル一体型エプロン「zipron」

かわいらしくて、おしゃれなエプロンですよね。

手が拭けるタオル一体型エプロン「zipron」

30代ややメタボなおじさんが着るとこんな感じです。

サイズ調整もできますし、男性がつけても窮屈な感じもなさそうですよ。

「zipron」のいいところ

特徴的なのは、「エプロン」と「タオル」が一体化しているところ。

料理しているときは、水で濡れたりとか汚れたりとか頻繁に手を拭くことがありますよね。

手が拭けるタオル一体型エプロン「zipron」

この「zipron」は、下半分がタオルなので、おもいっきり手が拭けるんです。いちいちタオルを手にとる必要もなくてラクチン!

手が拭けるタオル一体型エプロン「zipron」

こんな感じで手が拭き放題です。

手が拭けるタオル一体型エプロン「zipron」

「zipron」という名前に「zip」という単語が入っているのは、タオル部分が「ジッパー式」になっていて、かんたんに取り外すことができるからなんです。

替えのタオル単体でも販売されているので、清潔に使えますよ。

しかもタオル部分は有名な「今治タオル」の老舗ブランドのひとつである「七福タオル」製だというからうれしいじゃないですか。

ぼくは自分用に購入して使っているのですが、とっても便利ですよ。料理の手際が良くないので、手をふく回数も多いので、「zipron」にいつもお世話になっています。さすが、今治タオル、吸水性も良いし手触りもいい感じです。

プレゼントにも良さそう

お気に入りの商品となった「zipron」。

4,968円と安い商品ではないですが、それだけの価値はあります。

プレゼントなんかでも喜ばれそうだと思ったので、「zipron」と「洗い替えタオル」をセットにして、今年の母の日に実家の母ミナコに届くように注文しておきました。

「zipron」、自分用に、プレゼント用にオススメですよ!

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

ねんざB

ねんざB

「ねんざブログ」で家電のレビューやグルメ、旅行、ライフスタイルについて、自分が体験した情報を発信しています。きになる記事があれば、フォローやコメントなど、お気軽にどうぞ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

関連コンテンツ