「Quick Charge 2.0」に対応した6ポートの急速充電アダプタ。CHOTECH「60W 6ポートUSB急速充電器」

CHOETECH 60W 6ポート Quick Charge 2.0対応

CHOETECH 60W 6ポート Quick Charge 2.0対応

モバイル向け充電器などを販売する「CHOETECH(チョーテック)」さんより、「60W 6ポートUSB急速充電器」いう製品をモニターとしてご提供いただきました。ありがとうございます。

スポンサードリンク

これは何?

CHOETECH 60W 6ポート Quick Charge 2.0対応

この製品は、家庭用のコンセントから電源を取り、搭載された6つのUSBポートからスマートフォンやタブレット等を最大6台まで同時に充電することができる充電器です。

「ANKER」や「Aukey」、日本国内だと「サンワサプライ」などからも、同様に6台同時に充電可能な製品が販売されています。

ぼくは、この「ANKER」社の製品をすでに持っていたので、それとならべてみました。

CHOETECH 60W 6ポート Quick Charge 2.0対応

「CHOETECH」の方が、「ANKER」のよりも、ひと回り小さく見えます。

CHOETECH 60W 6ポート Quick Charge 2.0対応

が、厚みは「ANKER」の方がちょっとスリム。

CHOETECH 60W 6ポート Quick Charge 2.0対応

「CHOETECH」の方が、少し小さめで太い、ずんぐりむっくり、といった感じでしょうかね。「Qualcomm Quick Charge 2.0」と大きな表示が目立ちます。

ところで「CHOETECH」って?

製品モニターで提供していただいておきながらあれですが、「CHOETECH」という会社自体はぼくは知りませんでした。2012年に設立された中国の会社で、まだ新しいですね。今回の製品のような、スマホ向けの充電アダプターやモバイルバッテリーなどを開発して販売しています。ワイヤレス充電器なども注力している模様。

CHOETECH Official Website – Wireless Charger and USB Chargers

日本での販売チャネルはAmazonだけなのかな。レビューをみているかぎりは、どの製品もかなり好評のようですね。

「60W 6ポートUSB急速充電器」は何がスゴイ?

CHOETECH 60W 6ポート Quick Charge 2.0対応

特徴的なのは、米国クアルコム社が開発した高速充電規格「Quick Charge 2.0」に対応している、という点です。この規格に対応した機器を急速に充電することができます。

上記で名前を挙げた「ANKER」や「Aukey」の同様の6ポート対応の充電アダプタでは「QuickCharge 2.0」に対応していないようなので、現時点ではこの点で本製品を選ぶ利点があるようです。(ただし、「ANKER」社製品にも1ポートでQuick Charge 2.0対応しているものなどがあります。)

CHOETECH 60W 6ポート Quick Charge 2.0対応

6ポートの内、印をつけた2ポートが「Quick Charge 2.0」に対応しており、内部が青くなっていて区別が付くようになっています。

CHOETECH 60W 6ポート Quick Charge 2.0対応

パッケージはシンプルで好感触。

CHOETECH 60W 6ポート Quick Charge 2.0対応

本体は、タバコの箱程度のサイズでしょうか。充電性能に関係ないですが、マットな質感とすべすべした触り心地は好きです。

CHOETECH 60W 6ポート Quick Charge 2.0対応

本体と、電源ケーブル。

CHOETECH 60W 6ポート Quick Charge 2.0対応

さらに、Androidの充電などで利用できるUSBケーブルが1本ついてきます。これはとてもありがたいです。

デバイスをたくさん持って旅行に行く方とかには6ポートもあると便利ですよね。こういう6ポートくらいあるUSB充電アダプタの購入を検討していて、お持ちのスマートフォンが「Quick Charge 2.0」に対応しているのであれば、「CHOETECH」のこの急速充電器を選ぶのはアリだと思います。