オゾンの力で消臭する「OZONEO」、部屋に合わせやすいインテリアタイプ MXAP-AR200WH

スポンサーリンク

オゾネオ

以前にざっくりと紹介したのですが、日立マクセル株式会社さんより、お声がけいただき「OZONEO(オゾネオ)」という製品をご提供いただきました。

今回は、そのうちの「MXAP-AR200」という製品を使ってみたので紹介します。

インテリアタイプの消臭機 オゾネオ MXAP-AR200

日立マクセル 低濃度オゾン除菌消臭器 据置タイプ ホワイト MXAP-AR200WH
日立マクセル (2015-04-25)
売り上げランキング: 12,371

オゾネオカラーラインナップは、ホワイト、ダークレッド、ダークブラウンの三種類。今回は「ホワイト」を使わせていただいています。シンプルでどんな部屋にも合わせやすそうなのが良いですね。一見何の装置かもわかりません。

オゾネオ

幅5.25cm、高さは13cmとサイズは割とコンパクト。単三の乾電池と比べてもこのサイズ感です。

オゾネオ

本体はバッテリー内蔵式で、充電して動作させることができます。充電用のケーブルとACアダプタが付属します。

充電式なので、キッチン、ダイニング、リビング、トイレなどと消臭したい場所があれば、持ち運んで使うことができます。同じ場所で固定して利用したい場合は充電を気にせずコンセントに繋いだまま使えば良いでしょう。

オゾネオ
電源を入れると、本体上部からオゾンが発生し、菌やウィルス・臭いを分解してくれるしくみです。見た目にはわかりませんが、ちょっと手をかざしてみると風が出ているような感じをうけます。また、鼻を近づけてみると、ほんのりですが、プールの消毒のようなニオイがします。

風っぽいのが吹き出すなら音が気になるんじゃないか、と思いましたがファンレス設計で動作時にはまったくと言ってよいほど動作音を感じません。これは良いですね。

オゾネオ

消臭機ということなので、フィルター交換みたいな消耗品があるのかな、と思っていたのですがお手入れはかんたんでした。このパーツを外して洗うだけ。かかるコストは電気代だけで良いです。ちなみに、24時間稼働しても月額約35円だとか。

実際に使ってみた感想

効果の方はいかほどかと思って試してみました。閉めきったクローゼットに一日置いてみたところ、カビ臭さは減少した気がします。狭い密閉空間の場合は、前述のプールの消毒のような「オゾン臭」を少し感じられます。

オゾネオ

また、喫茶店でタバコのニオイが付いてしまったカバンをオゾネオと一緒に入れて消臭を試してみました。翌日、タバコ臭は若干薄れた気がしましたが、タバコの場合は拭き洗いしないとダメですね。そもそも、吹出し口を塞ぐのはNGなのでメーカーの推奨する使い方ではありませんでした。真似しないでください(笑)。

このオゾネオ、カビのニオイ、汗の匂いなどを消臭するだけでなく、空中に浮遊するウイルスなどを抑える効果もあるそうなので、梅雨から夏にかけてだけでなく、冬場の乾燥する時期にも活躍してくれそうです。興味のある方は、以下、メーカーサイトにて詳しい内容をチェックしてみてくださいね。

日立マクセル 低濃度オゾン除菌消臭器 据置タイプ ホワイト MXAP-AR200WH
日立マクセル (2015-04-25)
売り上げランキング: 12,371

スポンサーリンク

twitterもやっています

更新情報などをつぶやいています。フォローしていただくと、フォロー返しに行きます。