「ジャイキリ」のコミックスと「マリオ3」の意外な関係性

ジャイアントキリング

スポンサーリンク

ジャイアントキリング

友人が引っ越しをするにあたって本を整理するということでみせてくれた本棚の写真。
上の方にずらっと並んでいるのは、アニメ化もされたサッカー漫画の通称「ジャイキリ」こと「GIANT KILLING」のコミックス。全35巻。

この並んでいる背表紙をみて、なんか思っちゃったんですよね。

「ああ、これ、アレだ。」って。

何が思い浮かんだかというと

ファミコンのマリオ3。

スーパーマリオブラザーズ3
任天堂 (1988-10-23)
売り上げランキング: 3,100

1988年発売の「スーパーマリオブラザーズ3」ですね。

遊んだことある方は、思い出してみてください。カセットをふうふぅして、スイッチを入れて、タイトル画面がはじまるときに、幕がさっと開きますよね。

その開く前の幕!

スーパーマリオブラザーズ3

これ。

似てません?

ジャイアントキリング スーパーマリオブラザーズ3

並べてみた。

マリオ3とジャイキリ

どうでしょう、なんとなく言いたいことは分かっていただけたでしょうか。あれ、似てなかった?

まあ、思っちゃったんだから、しょうがない。

VCD ジャイアン (スタンダードVer.)(ノンスケール PVC製塗装済み完成品) Schleich シュライヒ キリン(メス) 14320

スポンサーリンク

twitterもやっています

更新情報などをつぶやいています。フォローしていただくと、フォロー返しに行きます。