生肉と恋は突然訪れる。渋谷「ロッキー馬力屋」でうまい馬肉たべまくった結果…

先日、@narumi さんのブログを読んで気になっていた渋谷の馬肉屋「ロッキー馬力屋」。

渋谷に生肉天国があった。「ロッキー馬力屋」が超美味い : blog @narumi

この記事を読んだ友達から「馬肉食べいこうぜ!」とお誘いを受け、さっそく行ってきました。

渋谷マークシティからすぐのとこ。

ロッキー馬力屋 渋谷場所は渋谷マークシティ近く。道玄坂とは反対側。
お笑いや音楽のライブなどで有名なライブハウス「La.mama(ラママ)」の入っているビルの1Fにあります。偶然にも、数年前働いていた会社が同じビルだったので懐かしさもこみ上げてきました。
JR渋谷駅からは改札からマークシティの中へ入ってずんずん進んでいって、マークシティ内のサークルK・サンクスの手前の出口から飛び出せば、右前方にあるビルがそれです。

入り口からかっこいい馬力屋ロッキー

ロッキー馬力屋 渋谷馬肉と聞くと和風の店構えもイメージされますが、お店の入り口はかっこいいネオンが光っています。

ロッキー馬力屋 渋谷扉の持ち手も馬の蹄鉄をモチーフにしたもの。素敵なこだわり。

無印良品のようなメニュー

さっそく店内に入ってテーブルへ。今回、おじさん3人と女子1人(名前は、こはるちゃん、です。)の合計4人で訪れました。

ロッキー馬力屋 渋谷

ロッキー馬力屋 渋谷料理のメニューは、色と「MENU」のフォントがなんだか無印良品っぽいですが、「脚付きマットレス」は売っていません。ざっくりというと、馬刺焼肉アラカルトというラインナップです。

ロッキー馬力屋 渋谷メニューの裏側には馬肉の部位の説明があります。ほっぺのこと、「ビンタ」っていうんですね。この後おじさん3人が、こはるちゃんにビンタをせがんで拒否されました。

はじめてなので、馬刺メインで適当にオーダーしてはじめました。

付出し ミネストローネ 350円

ロッキー馬力屋 渋谷お通しとして、まずはミネストローネが出てきました。これで胃をあっためます。ウォーミングアップからおいしいですよ。これは期待できるぞ!

もやしナムル 350円

ロッキー馬力屋 渋谷 もやしナムルナムルなどつまみながら、ビールをぐびぐびと、馬肉の到着を待ちます。

ちなみに、このお店「ロッキー馬力屋」では、お野菜や卵は高知県から直送し、新鮮で美味しいものを使っているそうですよ。

トマトキムチ 350円

ロッキー馬力屋 渋谷トマトのキムチはぼくは初めて食べました。ピリッとさっぱりした味わい。食欲がますます増進されそう。

昭和のポテトサラダ 360円

ロッキー馬力屋 渋谷お、これはリンゴの薄切りの入ったポテトサラダかな、とおもいきやちがった。
ジャガイモが薄切りされたシャキシャキのポテトサラダです。ポテトサラダのおいしいお店は間違いない。

馬肉がきた

そしてとうとう、馬肉の登場です。馬ってました!

馬刺盛り合わせ 1,980円

ロッキー馬力屋 渋谷おさらにきれいに盛りつけられた馬刺盛り合わせです。店長さんがテーブルまで来て一種類ずつ丁寧に説明してくれましたが、半分くらい忘れました。美味しさの衝撃で忘れました。

手前の厚切りが、たしか「カイノミ」。希少部位ですね。

ロッキー馬力屋 渋谷
これどこか忘れましたが、「馬肉のにぎり」です。

ロッキー馬力屋 渋谷臭みもなく肉!って感じの味。顔がほころびます。

ロッキー馬力屋 渋谷お肉と脂が交互に並べてあるやつ。この白いのはショウガとかかと思ったら、たてがみの部分の脂ということでした。

ロッキー馬力屋 渋谷これ、どこだっけかな。馬刺です。とろけます。

つづいて盛り合わせ以外も。

生レバー 880円

ロッキー馬力屋 渋谷いわゆるレバ刺し。ごま油とネギでつるっと。
いや、もうほんとやばいわー。

ほほ肉の煮込み 980円

ロッキー馬力屋 渋谷これかなりお気に入り。というか一緒に行ったメンバーがえらんだ今日のウマVP。
「煮込み」ということで、「牛すじ煮込み」とか「もつ煮」的な和風のをイメージしていたのですが、でてきたのがビーフシチュー的な洋なやつですよ。ウマだから、ビーフシチューじゃなくて、ホースシチューか?なんて話しながらはふはふいいながら食べる馬のほほ肉がうまっ!
やわらかくてこっちのほほ肉がとろけるわー。

馬力ニンニク炒め 450円

ロッキー馬力屋 渋谷馬肉の野菜炒め的な。おさらもニンニクのかけらみたいなカタチしてますが思い込みですかね。
ぼくはこれが450円とコスパが良くて気に入りました。
これはどこの部位だか、どこの馬の肉だかわかりませんが、しっかりとした歯ごたえに噛み締めるほど、じんわりにじみ出るお肉の味がずっと噛んでいたいと思わせる感じです。

昔ながらの製法で作ったさいぼし 780円

ロッキー馬力屋 渋谷これは、さいぼし、というものだそうです。馬肉の燻製ですね。はじめて聞いた名前です。しょっぱくてビールに合います。

ユッケ 980円

ロッキー馬力屋え、、、コーンスープの上に馬肉が浮いてる・・・?コーンスープじゃないですよ。スイーツじゃないですよ。
これがユッケです。見た目から衝撃ですが、濃厚な卵と生肉のコラボレーション、これも美味しくてたまらんです。@narumiさんのブログだと、普通の見た目のユッケだったので、日によって違うのかもしれませんね。でもこれはぜひお店の方にお願いして試して頂きたいメニュー。衝撃でした。

刺身だけじゃなくて焼肉もあるよ

馬肉を食らう、といえば馬刺をイメージしますが、焼き肉もありました。
ロッキー馬力屋各テーブルにこんな感じの鉄板というかジンギスカン鍋というかみたいなのがあって、この上で焼きます。脂がまわりの溝に流れる仕組みになっているようですが、テーブルの上にこの鍋が置いてあるので肉を焼く位置が高く顔に近いので、油撥ねは注意した方が良いです。なんどか「あちっ!!」って悲鳴あげました。

焼肉盛合せ(ヘビー級) 4,580円

ロッキー馬力屋 渋谷焼肉は部位ごとにも頼めますが、盛り合わせを注文しました。ボリュームによって、ミニマム級、ライト級、ヘビー級とあります。ヘビー級は3〜4人前で、4,580円でした。

ヘビー級はさすがにボリューミーで、馬刺をあれだけ食べた後なのでけっこうきついかなーとおもったのですが、それにもまさるこの美味よ。ぱくぱく平らげてしまいました。お肉が新鮮で、本当に臭みがないです。牛肉とはまた違った肉の旨さ。

あっさり出汁の馬力うどん 980円

あっさり出汁の馬力うどん締めには、うどんをいただきました。これも馬肉がのってる。出汁は馬かどうか聞きそびれましたが名前通りのあっさり出汁です。

ロッキー馬力屋 渋谷きしめんっぽい見た目ですが薄めのつるつるといけるうどんもおいしゅうございました。

2時間半4人で飲み食いして2万円以下でした

ロッキー馬力屋 渋谷けっこうたべまくったのですが、お会計は19,260円。2時間半4名で飲み食いして、「これは一人6,000円くらいからなー」と予想してからのお会計だったので、けっこう安く感じました。スマホで写真とったりしてたからかなー。

最後、店長さんがお店の外までお見送りしてくれて、こういう細かい気配りはうれしくてリピートしちゃいますね。また絶対行くわー。そして、タイトルの伏線まったく回収できんわーごめんなさい。

いやーほんと美味しかったです。
大満足、ごちそうさまでした!!

ロッキー馬力屋 | 渋谷駅近のカジュアルな馬肉ダイニング

ロッキー馬力屋

夜総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:馬肉料理 | 神泉駅渋谷駅

1 Comment

現在コメントは受け付けておりません。