まるで某音ゲーのような名前のカフェ。渋谷 seat mania でオムハヤシ。 #オムライス部 [2013年 15皿目]

渋谷 seat maniaお昼どきに、ランチどこにしようかなと渋谷を歩いていて目にとまったのがこちらのカフェ。seat mania(シートマニア)。

なんだろう、謎の名前ですが、ランチやってるっぽいしなあ、と入り口のボードをみていると
オムハヤシ、発見。オムハヤシの文字を発見したので、入ってみることにしました。

スポンサードリンク

seat mania というのはこういうことか・・・

いろんな椅子が。店内には、なるほどいろんな種類の椅子がありました。
カフェの椅子などは普通は同じ種類でそろえそうですが、椅子好きのオーナーさんなのでしょうか。

カウンターの椅子も色々。カウンターの椅子の種類もバラバラ。
椅子マニアからしたら珍しいものだったり高いものだったりするのかどうか、はぼくにはわかりません。椅子マニアじゃないので。

店内には椅子のフィギュアなども壁には椅子のミニチュアというかフィギュアみたいなものも飾ってありました。

オムハヤシプレート(1000円)を、いただく。

オムハヤシプレートオーダーしたのは、オムハヤシプレート。
サラダ、ドリンクもついて1,000円です。

オムハヤシプレートたっぷりのタマネギ、マッシュルームのハヤシライス。
お肉は豚バラがちらほら。薄焼きのオムレツが上に乗っかっています。

オムハヤシプレートオムレツは表面はとろっとさせていますが、焦げ目がついているほどしっかり焼かれています。というか、この焦げ目は砂糖か蜂蜜がかかっているからでしょうか。卵がめっちゃ甘いのです。
塩味もあるので正確にはあまじょっぱい、かな。
デミソース自体がタマネギたっぷりじっくりことことな感じの、こちらはタマネギのあまみであま〜いソース。
ごはんは、完全にプレーンな白米で、ハヤシライスのオムレツかぶせ、といった印象。

あまじょっぱい卵×あま〜いハヤシライスの組み合わせですが、けっこういい感じの組み合わせでした。
おなじあまいでもタイプが違うとこんなふうになるのね。

お店の難点は、テーブルが低すぎてちょっと食事はしづらかったかなあ、と思いました。
ごはんたべるなら、カウンターの方が良かったかも知れない。

しかしながら、あま〜いオムハヤシ、けっこうおいしかったです。
たぶんリピートします。

ごちそうさまでした!

シートマニアカフェ / 渋谷駅表参道駅