部屋の中でもフルセグを安定受信できるようになる!?BUFFALO「ちょいテレ」が「ちょい」どころか超いい!

ケータイ会議NX!ARROWS NX F-06E レビュー
さて、ケータイ会議NX!にてレビュー中のARROWS NX F-06Eですが、ワンセグならぬフルセグ機能があります。
これは普通の家庭用の地上デジタルと同様の高画質でテレビを楽しめるのですが、いかんせん環境によっては室内での受信が微妙なところがあったりします。

ぼくの家でもそこそ受信できますが、チャンネルによっては映りが悪かったり。

で、ちょっと調べていたら、ワンセグもフルセグも同じ電波に乗ってやってくる、ということなのでもしかしたら現在市販されているワンセグ用の室内アンテナで受信環境が改善できるのではないか、とおもってあるものを買ってみました。

スポンサードリンク

ARROWS NX + BUFFALO「ちょいテレ」でフルセグ受信が超改善!BUFFALOより発売されている、「ちょいテレ」という室内用ワンセグアンテナです。

品番で言うと、DH-OP-SA というもの。

ARROWS NX + BUFFALO「ちょいテレ」でフルセグ受信が超改善!

ARROWS NX + BUFFALO「ちょいテレ」でフルセグ受信が超改善!「電波の届きにくい屋内でワンセグが受信できる」と箱にもかいてあります。どこにもフルセグ対応はうたっていません。

ARROWS NX + BUFFALO「ちょいテレ」でフルセグ受信が超改善!中身はアンテナケーブルがひとつ。ケーブル部分は3mです。

「ちょいテレ」の設置はカンタン。

ARROWS NX + BUFFALO「ちょいテレ」でフルセグ受信が超改善!設置方法ですが、室内のテレビのアンテナ端子に差し込むだけです。

ARROWS NX + BUFFALO「ちょいテレ」でフルセグ受信が超改善!こんな感じで差し込むだけ。通常のTVのアンテナが繋がっていて空きがない、という場合には分配機で分岐させるあげるといいかもしれません。
(※ぼくは必要なかったので試していません。)

↑こーいうやつですね。

さて、「ちょいテレ」を設置した結果は・・・

効果が分かりやすいように、動画にしてみました。これぜひ観てみてください。劇的ですよ。

008結果、室内でまったく映らないチャンネルが、めっちゃ安定して受信可能になりました。これにはビックリ。

仕組みとしては、各家庭で地デジを受信しているアンテナを延長しているにすぎないので、「家でワンセグすらはいらない!」という方でも地デジが観られているのであれば、「ちょいテレ」で劇的ビフォーアフターできるはずです。

ただし、「ちょいテレ」の有効範囲は約1m、ケーブル長さが3mなので、室内のアンテナ端子から半径4mのエリアでフルセグが安定受信できるようになるはずです。

寝室など、部屋にアンテナ端子はあるけど、テレビが部屋にない部屋でワンセグ・フルセグ観たい、でも室内の受信状態悪いんだよね、という方にはとても重宝しそうです。

ぼくは特に必要ないので試していませんが、アンテナの延長ケーブルなどつかって、「ちょいテレ」をお風呂に設置したらお風呂でフルセグも安定するんじゃないでしょうかね。

ARROWS NXに限った話ではなく、フルセグ対応のお風呂テレビや、フルセグじゃなくケータイのワンセグなどの受信状態も改善できるはずです。これ、約1,000円で購入できるので気になった方はぜひためしてみてください。

BUFFALO ワンセグ受信用室内延長アンテナ DH-OP-SA
バッファロー (2009-07-02)
売り上げランキング: 7,754


↑他のモニターの方の記事はこちらにまとめられています。あわせてどうぞ!

【ケータイ会議NX!とは?】
ケータイ会議NX!とは、富士通の最新スマートフォンARROWS NX F-06Eをブロガーが使い倒してブログで自由にレビューする企画です。通信料は各自の負担、モニター後は端末をそのまま使い続けることができるようになってます。

2 Comments

現在コメントは受け付けておりません。