ARROWS NXのカメラの「連写」は無限ではない【ARROWS NX F-06E レビュー】

  • ブックマーク
  • Feedly

ケータイ会議NX!ARROWS NX F-06E レビュー
ARROWS NXのカメラ、連写機能がついています。
静物ではなく、動く被写体なんかを撮影するときに便利です。

で、この連写機能、てっきり写真を保存するメモリの容量いっぱいまで、またはバッテリーが切れるまで、無限に撮影できるものと思いこんでいたのですが、どうやらそうではない模様。

どのくらいの時間連写できるのか試してみました。

スポンサーリンク

ケータイサイズで連写

ARROWS NX、「連写」機能を有効にすると撮影できる最大サイズは若干小さくなります。
「連写」時の最大画素は2048×1536です。

ARROWS NX F-06Eでの「連写」時の撮影サイズ今回、まずは、なんとなく、たくさん速く撮れそうな「640×480(ケータイサイズ)」にて連写を試してみました。

連写の様子を動画でどうぞ


連写ですが、だいたい22〜3秒くらいで「連写枚数が上限に達しました」というメッセージが表示され、連写できなくなりました。
「連写枚数が・・・」といっているので、枚数で決まっているようです。
で、写真のサイズ設定を最大に変更しておなじように時間を計測してみたのですが、こちらもほぼ22秒くらいで「連写枚数が・・・」といわれて連写はストップしました。

連写で撮影された写真はこちら

ARROWS NX F-06Eで連写した写真
撮影後、カメラのギャラリーはこんな感じになっていました。

ARROWS NX F-06Eの連写で撮影した一枚その中の1枚。リサイズもなしの無加工、撮ったままの写真です。室内なので若干暗いかな?

連写の最大枚数について

さて、動画撮影しおわったあとに思いだしたのですが、ケータイ会議NXに参加しているTOMAKIさんがすでに連写ためされていらっしゃいました。

とおもって読み返してみたら、連写枚数は100枚まで!ということでした。

TOMAKIさんは過去に、フィーチャーフォンのF-01Cでの無限連写の限界に挑んで、23万枚超というとんでもない記録を打ち立てています。F-01Cの無限連写と比べると、F-06Eは100枚まで!というとスペックダウンのようにきこえますが、日常で連写が必要な場面では、100枚も連続撮影できれば十分ですね!


↑他のモニターの方の記事はこちらにまとめられています。あわせてどうぞ!

【ケータイ会議NX!とは?】
ケータイ会議NX!とは、富士通の最新スマートフォンARROWS NX F-06Eをブロガーが使い倒してブログで自由にレビューする企画です。通信料は各自の負担、モニター後は端末をそのまま使い続けることができるようになってます。
  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

ねんざB

ねんざB

「ねんざブログ」で家電のレビューやグルメ、旅行、ライフスタイルについて、自分が体験した情報を発信しています。きになる記事があれば、フォローやコメントなど、お気軽にどうぞ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

関連コンテンツ