「設定スイッチ」を自分好みにカスタマイズして、さらに便利に!【ARROWS NX F-06E レビュー】

ケータイ会議NX!ARROWS NX F-06E レビュー

「設定スイッチ」を使いやすいようにカスタマイズしよう【ARROWS NX F-06E レビュー】
さて、モニター中の、ARROWS NXについてです。

ARROWS NXでは画面の上の方のステータスバーを下方向にひっぱると、通知パネルというのが引っ張り出せます。

ここに、8つの「設定スイッチ」なるものが並んでいます。
マナーモードとかWi-Fiのオンオフとか各種設定を切り替えることのできるボタン群です。
これは好みでカスタマイズできるので、使いやすいよう「設定スイッチ」を使いやすいようにカスタマイズしよう【ARROWS NX F-06E レビュー】にカスタマイズしてみましょう。

スポンサードリンク

デフォルトの設定はこれ

「設定スイッチ」を使いやすいようにカスタマイズしよう【ARROWS NX F-06E レビュー】最初は、写真のように、この8つの機能が並んでいます。
Wi-Fi、GPS、マナー、Bluetooth、画面回転、画面明るさ、Wi-Fiテザリング、エコモード、です。

Wi-Fiのオン/オフ、消費電力を抑えるエコモードのオン/オフなど、このボタンから簡単にできるので便利なのですよね。
いちいち設定とかからメニューをたどっていく手間がかかりません。

で、カスタマイズについて。

では、この「設定ボタン」のカスタマイズについてです。
変更したいボタンを長押しすると、「パネル選択」という画面が表示され、機能を入れ替えることができます。

「設定スイッチ」を使いやすいようにカスタマイズしよう【ARROWS NX F-06E レビュー】ここで選べる機能は、先の8つ以外に「DolbyDigital Plus」、「持ってる間ON」、「SDカード(安全な取り外し)」、「ブルーライトカットモード」、「機内モード」、「公共モード」、「FMトランスミッタ」、「プライバシービュー」、「モバイルデータ通信」、「伝言メモ」というのがあります。普段から、よく使う機能があればそちらの機能に切り替えてしまいましょう。

とはいったものの、デフォルトの8つの機能はよく考えられていてぼくはどれも良く使う機能でした。
ということで、「マナーモード」だけを、「DolbyDigital Plus」と入れ替えて使っています。
なぜなら、「マナーモード」は「設定ボタン」ではなく、端末左サイドの音量キー(ボリューム下げる方)長押しで切り替えられるからです。これはガラケーのときと似たような操作で馴染がある方も多いかも知れませんね。

飛行機での移動が覆いかたなどは「機内モード」を「設定ボタン」にいれておくと便利ですし、電車に乗っているときにメールをすることが多い方は、「プライバシービュー」を入れておくと便利だと思います。ARROWS NX、画面が大きい分、周囲のひとに内容が見られてしまいやすいので。

自分の使い方に合った「設定ボタン」のカスタマイズをして、便利につかってみてください。

さいごに

このパネルの入れ替え、すでに設定しているボタンをドラッグ&ドロップで順番を入れ替えられるようになったらもっと便利かもなあ、と思います。そのうち、実装してもらえたら、うれしいなあ。


↑他のモニターの方の記事はこちらにまとめられています。あわせてどうぞ!

【ケータイ会議NX!とは?】
ケータイ会議NX!とは、富士通の最新スマートフォンARROWS NX F-06Eをブロガーが使い倒してブログで自由にレビューする企画です。通信料は各自の負担、モニター後は端末をそのまま使い続けることができるようになってます。