京急戸部駅から徒歩3分。ブロガーに人気の無化調の豚骨醤油ラーメン「らーめん春友流」へ行ってきた

  • ブックマーク
  • Feedly

らーめん春友流

ブログなまら春友流の、春友さんが今月、横浜にラーメン屋さんをオープンされるそうです。

先日、プレオープンの試食会があったのですが、ありがたいことにぼくもお声がけいただき、ひと足早く春友ラーメンいただいてきました!

スポンサーリンク

京急 戸部駅から、「らーめん春友流」への行き方

場所は、横浜駅からは徒歩15分。
地下鉄ブルーライン 高島町駅から徒歩2分、京急戸部駅徒歩3分だそうです。

らーめん春友流ということでぼくは京急戸部駅に降り立ちました。

らーめん春友流改札を出たら、すぐ道路です。右方向へむかってズンズン歩いていきます。

らーめん春友流途中、向かいに警察署が見えたら方向は合ってます。安心してください。

らーめん春友流もう少し進むと、向かいに「まつい眼科」の看板が見えます。安心してください。方向は合ってます。

らーめん春友流そして、着きました。「らーめん春友流」!
うおー、やってきたぞー。

らーめん春友流入り口の「一麺入魂」の文字。
オープンは、6月21日11時だそうです。

と、いうことでお店の中へ。

らーめん春友流店内はきれいなカウンターにテーブル席がいくつかで、約20席くらいありました。おもっていたより、かなり広い!お店の入り口の窓が広いのと、壁に鏡がはってあったのでかなりゆったりとした気持ちいい空間でした。遅い時間にお邪魔してほぼ貸し切りだったというのもありますかね。

らーめん春友流ラーメンの前にビールなんかもいただいちゃったりして、ありがとうございます。

そしてでました春友らーめん。

らーめん春友流ラーメン、でてきました。
スープは無化調のしょうゆ豚骨だそうです。告白すると「無化調」ということばは、春友らーめんでおぼえました。

以前、「川崎ブログバカ」というイベントに参加した際にはじめて食べさせていただいたのですが、

めちゃめちゃおいしかったのですよ。あの味を再び。

らーめん春友流麺は北海道の「西山製麺」というところの麺らしいです。この縮れ麺がスープに良くからんで合う。

らーめん春友流ジューシーなチャーシューも間違いないおいしさ。
ほかには、かいわれ、長ねぎ、メンマに、刻んだタマネギ。
この刻みタマネギが辛くなく甘くて、うまくスープのアクセントになっていたように思います。

らーめん春友流当然のごとく、汁完です。おいしかった!

川崎ブログバカで食べたときのラーメンよりは、今回のは若干あっさりした味でした。これは、仕込みの時間で味が変わるので現在、鋭意調整中とのこと。オープンしたらまた食べに行きたいと思います。

おいしかったです!ごちそうさまでした!

「らーめん春友流」の場所


大きな地図で見る

アルバイト募集中だそうですよ!

らーめん春友流らーめん春友流では、オープンに向けアルバイト募集してるそうなので、お近くで興味ある方はぜひぜひ。

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

ねんざB

ねんざB

「ねんざブログ」で家電のレビューやグルメ、旅行、ライフスタイルについて、自分が体験した情報を発信しています。きになる記事があれば、フォローやコメントなど、お気軽にどうぞ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

関連コンテンツ