オムライス部

Instagramの写真でオリジナルiPhoneケースが作れるCasetagramでオンリーワンのケースをつくってみた。ぼくのテーマは例のアレ!

先日、あるブログのプレゼントに企画に応募したところ、なんと当選しました。

なにが当たったかというと、Casetagram(ケースタグラム)という、「Instagram」の写真を利用して、オリジナルのスマートフォンケースを作成できるサービスの、クーポンです。

↑「あかめ女子のwebメモ」さんの企画で頂きました。ありがとうございます!

サービスについては上記の記事が詳しいのでそちらをご参照ください。

ケースタグラムでは、PCサイトまたは、スマホのアプリからケースがつくれます。

iPhoneやiPadだけでなく、GalaxyなどのAndroid用のケースも取り扱っています。

また、Instagramにアップした写真だけでなく、あらためて写真をアップしてケースをつくることもできます。

ぼくは、Instagramに投稿していた写真をかきあつめて、iPhone4Sのケースを発注しました。

注文から到着まで約2週間。

Casetagram でオリジナルiPhoneケースをつくった

さて、5月14日にオーダーしたのですが、受け取ったのは5月26日なので約2週間かかりました。

それもそのはず、Casetagramは海外のサービス、発送もシンガポールからなのでまあ、それなりに時間はかかりますよね。

わくわくしながら到着を待ちました。

Casetagram でオリジナルiPhoneケースをつくった

到着した中身ですが、こんなかんじのシンプルでかわいらしい箱にはいっています。

Casetagram でオリジナルiPhoneケースをつくった

箱を明けると黒い包装紙。

シールは、ケースタグラムのサービスロゴですね。

Casetagram でオリジナルiPhoneケースをつくった

お、きたきた・・・

Casetagram でオリジナルiPhoneケースをつくった

じゃーん。これがぼくがつくったオムライス写真だらけのiPhoneケースです。

ここ1〜2年ほど、「オムライス部」という活動をしています。

せっかくケースを作るなら、かわったものにしよう、とおもって考えた結果、これになりました。

Casetagram でオリジナルiPhoneケースをつくった

中野坂上のフランキー&トリニティ大宮の紅亭恵比寿 チャモロ幡ヶ谷デュボワ、などなどiPhoneケースをながめているだけでヨダレが。。。

予想していたよりも、ちゃんとしたケース。

「写真でオリジナルのケースがつくれる」というのがウリでケース自体の質は、まあそんなに期待できないかな、とおもっていたのですが、予想を裏切りかなりちゃんとしていました。

Casetagram でオリジナルiPhoneケースをつくった

つるっつるのケースではなく、ざらざらした質感。すべって落とす、ということは少ないかも知れない。

Casetagram でオリジナルiPhoneケースをつくった

カメラまわりも、撮影の邪魔にならない感じで。オムライスに目が生えてるみたい。

Casetagram でオリジナルiPhoneケースをつくった

側面には、Casetagramのロゴ。

Casetagram でオリジナルiPhoneケースをつくった

音量ボタンの部分も操作しやすい。

Casetagram でオリジナルiPhoneケースをつくった

イヤホンの端子、電源ボタンまわりもすっきり。

ガバガバゆるゆるでなく、ぼくのiPhone4Sにピッタリフィットしてくれました。
これまでは、評判の良い、パワーサポート社の透明なケースをつかっていました。

こちらのケースも薄くて使いやすく満足していたのですが、同等の使い心地で、Casetagram侮れないな、と感じました。

送料込みで、$34.95なので、スマートフォンケースとしては中クラスの価格ではありますが、想いでの写真やステキな写真でデザインしたケースがこの価格で手に入るので、スマホケースを新調しようとしている人は候補のひとつに入れてもイイと思います。

ちょっと、時間がかかるのがネックですけどね。

ぼくの手元に届いたオムスタグラム、我ながら、とってもイイですよ。

ABOUT ME
ねんざB
ねんざB
「ねんざブログ」で家電のレビューやグルメ、旅行、ライフスタイルについて、自分が体験した情報を発信しています。きになる記事があれば、フォローやコメントなど、お気軽にどうぞ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA