「サンスター ガム・ソフトピックミント付き」をタメしてみた

サンスター ガム・ソフトピックミント付き新商品や話題の商品がモラえるタメせる「モラタメ.net」にて、「サンスター ガムソフトピック」をモラいました。

歯と歯の間の歯垢などをかきだす、オーラルケア用品です。

スポンサードリンク

サンスター ガム・ソフトピックミント付きこんな感じで20本入りで1セット360円らしいです。

サンスター ガム・ソフトピックミント付きプラスチックのケースもついています。
携帯用、というか、ケースついてないと保管が不衛生になりそうなので、ありがたいです。

サンスター ガム・ソフトピックミント付きで、10本ずつ束になっていて、

サンスター ガム・ソフトピックミント付き切り離して使います。

緑色になっているところに、ミントがついていて爽やかな使用感です。
ピック部分はゴムになっているので、やわらかくてやさしいです。

実際に、数日間、使ってみました。
歯と歯の間に、このピックをゆっくり差し込んで歯垢をかきだすのですが、最初の3日くらいは、歯茎から大量に出血しました。
歯茎が不健康なのかもなあ、とおもっていたら説明書にも「最初の数日間は血が出ることがあります」みたいなことがかいてあったので、はじめて使う方はけっこう血が出るのかも知れません。歯茎が慣れてきたのか、3日目以降は出血しなくなりました。

さて、このガム・ソフトピックですが、ぼくの歯並びが極端に悪いせいかなかなか歯の間に入り込んでくれませんでした。
ピック部分もやわらかいので歯茎を傷つけにくいのはよいのですが、折れ曲がってしまってダメになる、というパターンが何度かありました。
歯並びが良くない人は、この、ソフトピックタイプよりもフロスタイプ(糸みたいになっているもの)のほうがよいかもしれません。

また、うまく歯の間にピックが入り込んでくれた際には、ごそっと歯垢がとれるかな、と思っていたのですが、あまり歯垢がかきだせてる感じがしませんでした。
これは、ガム・ソフトピックを使う前に、ぼくがソニッケア・ダイアモンドクリーンという電動歯ブラシで念入りに歯を磨いていたのですが、むしろソニッケアの性能の高さをあらためて実感した感じです。

ソニッケアダイヤモンドクリーンのおかげで、歯磨きが楽しい娯楽になってしまった!:[mi]みたいもん!

なんで今まで使ってなかったんだろう…フィリップスの電動歯ブラシ ソニッケアーってば色素沈着のとれ具合が半端ないッ! : もともこも鳴き笑い

↑ぼくは去年、この2記事を読んで買ってしまった、ソニッケアダイアモンドクリーンが良すぎるので、手磨きの方にはソニッケアーダイアモンドクリーンを激おしぷんぷん丸しておきます。