iPhone5回以上も充電できるモバイルバッテリー、cheero Power Plus 2。2680円。

スポンサーリンク

マルチデバイス対応 cheero Power Plus 2 10400mAh (シルバー) 大容量モバイルバッテリー

iPhone用にモバイルバッテリーを買いました。といっても、1月のことなのでもう2ヶ月使ってることになりますが、とっても役立ってくれています。cheero Power Plus2 という商品です。cheeroの読み方は、「チーロ」でいいと思います。たぶん。

モバイルバッテリー、ってなにかというと、iPhoneなどスマートフォンを出先でも充電できるバッテリーのことです。
いろんな人がいいよいいよーといってたので、ついうっかり買ってしまいました。

iPhoneを5回充電できるモバイルバッテリー「cheero Power Plus2」アルミボディが超クール! | なまら春友流

iPhone5ユーザー必携。5回ほどフル充電可能なCheero PowerPlus2 が良い感じ | エアロプレイン

その大きさは安心の証。「cheero Power Plus2」あの人気バッテリーが完全リニューアルして登場! | 切り抜きジャック

ちなみに、エネループモバイルブースターも、もってます。

すでに、SANYOのエネループモバイルブースターというのを持っていたのですが、上記の記事たちをみてたらついポチってしまいました。

cheero Power Plus 2左がCheero Power Plus 2で、右がエネループ。
右のエネループが5400mAhで、Cheer Power Plus2は超大容量の10400mAh。
容量の大きさがそのまま外見の大きさに比例しているかのよう。
iPhone5のバッテリーが1434mAh(非公式)といわれていますので、10400mAhのCheeroでは計算上は7回くらいフル充電できることになります。実際には、Cheeroの公式サイトでは約5回とかいてありますけどね。

cheero Power Plus 2厚みもほぼ同じくらいです。

cheero Power Plus 2
右の5V1Aと5V2.1Aのふたつの穴が充電に使うコネクタです。
5V2.1Aの方では、iPadの高速充電もできるそうですよ。

cheero Power Plus 2
Cheero Power Plus2 自体を充電するのには充電ケーブルを使って、家庭用のコンセントから充電する必要があります。
この、充電用ケーブルは付属しているのですが、コンセントに差し込む部分は付属していないのですよね。
写真のは、iPhone用のアダプタを流用しています。
CheeroをパソコンなどのUSBコネクタと接続して充電はできますが、これ付属してくれているとさらに神なんだけどなあ。

アルミボディがかっこいい。

このCheero Power Plus2、みためがクールなのが気に入っています。
アルミボディ、かっこいい。

サイズは大きいが、それだけ頼りがいがある容量。

Cheero Power Plus2は、正直、コンパクトとは言いがたいのですが、この大容量が与えてくれる安心感は半端ないです。
Cheero Power Plus2をちゃんと充電して持ち出していれば、電池減りの早いスマートフォンも気にせずガンガン使えます。
カバンの底にでも忍ばせておけばそんなに邪魔になることもないでしょう。

Amazonのカスタマーレビューでもすこぶる好評価。

cheero Power Plus 2
この記事執筆時点で、Amazonのカスタマーレビューは214件ついていて、半数以上の133件が★5つ。
★5つ、★4つだけで194件なので90%以上の人が★4つ以上つけていることになりますね。
かなり好評価。

現在、Amazonで2,680円で販売されていて、送料350円含めると3,030円で購入できます。
スマホの持ち運び用のバッテリーを検討されている方にはオススメですよ。

スポンサーリンク

twitterもやっています

更新情報などをつぶやいています。フォローしていただくと、フォロー返しに行きます。