正月に実家に帰ったらARROWS Tab F-05Eが意外な場面で役立った

さてさて、絶賛モニター中の、タブレット、ARROWS Tab F-05Eについてです。

お正月にちょっとだけ実家に帰ったのですが、このF-05Eを持って帰りました。
田舎なのであまりLTEのエリアは広くないので3G回線中心なのですが、電車で移動中のメールにブラウジングにSNSに、とF-05Eが大活躍。

約10.1インチの広い画面は、やっぱりつかいやすいですね。

今日は、そんな画面の広いF-05Eが、ぼくの実家で思いがけず活躍したお話。

スポンサードリンク

実家に、到着したその晩、母ミナコ(56歳)から、頼まれました。

「年末ジャンボがあたっとるか見たいけん、印刷しちゃらん?」

年末ジャンボ宝くじの当選結果を確認したいので、当選番号の掲載されたウェブサイトをプリンタでプリントアウトしてくれ、と頼まれたのです。

ノートパソコンがつかえなくて・・・

フリーセルを夢中で遊ぶヒデユキ59歳

実家にあるノートパソコンは、父ヒデユキ(60歳)がフリーセルでずうーっと占領しているので、じっくり番号を確認するには、番号を印刷した紙が必要なのでした。

そこで、プリントアウトせずに、F-05Eで当選番号の掲載されたウェブサイトを検索して表示し、母ミナコ(56歳)に見せてみました。

しかし、

「字がちいちゃいけん、読めんばい。」

と若干不満げな様子。

テレビでみたらしい

「ああ、でもiPadっち、こんなんしたら大きくなるとやろ?テレビでやりよったよ?」

と、なんと驚いたことに、自らF-05Eの画面を触り、指でピンチアウトして文字を適切な大きさに母ミナコ(56歳)。

iPadじゃないけど、これは、ARROWS Tab F-05Eだけど、その操作、正解。

「ああ、これでいいねぇ。」

002

と、F-05Eの約10.1インチの広い画面で、母ミナコ(56歳)は思う存分、当選番号を確認し始めるのでした。

「一等が当たったら、仕事やめるんやけどねえ。」

F-05Eで宝くじの当選番号を確認する母ミナコ

結局、下1桁300円の当たりが数枚あたっただけ。

あと数年だとは思いますが、まだまだ仕事を続けなければいけない母ミナコ(56歳)なのでした。
いつもご苦労様です。これまでも本当にありがとうございます。

と、いうことで

F-05Eのおかげで、実家のプリント用紙が1枚、節約できました、というお話でした。

もっとちゃんとしたレビューが読みたい方は以下のバナーからどうぞ!

ARROWS Tab F-05E レビュー