F-11Cの外装デザインを写真でチェック【F-11C レビュー】

これまでも何度か参加させていただいております、富士通の最新ケータイをモニターする「ケータイ会議」です。
今回、ケータイ会議8番外編として、「docomo SMART シリーズ F-11C」をモニター使用させていただくことになりました。

ということで、まずはF-11Cを写真でざっくりとご紹介します。

スポンサードリンク


F-11C デザイン レビュー

手元に届いたのは、F-11CのBLACKです。シンプルでカッコいい。

F-11C デザイン レビュー

▲上からみたところ。メタリックなエッヂと、ヘアライン加工の高い質感がなんだか大人っぽい。
ただし、BLACKという色の宿命なのか、正直言って指紋は目立ちます。
ここは気にする方も多いと思うので、防水・防塵にプラスして防指紋ケータイなんぞ作ってみてはいかがでしょうか、と無茶言ってみたり。

F-11C デザイン レビュー

▲裏面。いつもの富士通ケータイらしく、指紋センサーも搭載。
カメラの画素数は、5.1メガピクセルと最新のケータイの割には控えめ。
でも個人的にはケータイで撮影するのはこのくらいでも必要十分だとか思っていたりします。

F-11C デザイン レビュー

▲右側面。カメラキーと、サイドキーが2個。

F-11C デザイン レビュー

▲左側面。充電端子があります。それからヒンジ部分にワンプッシュオープンボタン。
ワンプッシュオープンボタンは、慣れるとかなり便利なのですよね。

F-11C デザイン レビュー

▲キー部分。フラットのようにみえて少しだけ盛り上がってて打ちやすい。
というようないつものキー部分かと思っていたのですが、5のキーに新しい工夫が。

ecoモードの切替えがわかりやすくなった!

F-11C デザイン レビュー

▲5のキーに、眠っている乾電池のようなマークがつきました。
デフォルトの設定だと、5キーを長押しするとecoモード(省電力機能)をON/OFFできるためのようです。
これまで、ぼくはセレクトメニューで4長押しにするとecoモードになるように設定していましたが、キーにマークが付いたことでかなりわかりやすくなったかもしれませんね。
富士通のこの夏モデルのF-09C、F-10Cも同様の工夫がされているようです。

ちなみにセレクトメニューといえば、語呂合わせで設定するとベンリデスヨ。
僕のセレクトメニューを紹介します?F-02A編?【F-02A】 | ねんざブログ

F-11C デザイン レビュー

▲ディスプレイ部は、約3.3インチのフルワイドVGA。
けっこうな領域を表示できます。
で、右下の方にこっそり写っていますが、、

F-11C デザイン レビュー

▲マチキャラに、くーまんがいます。デフォルトではひつじのしつじですが、せっかく搭載されたので設定してみました。
ちなみに、くーまんは、J-フォン時代から東芝端末で登場していた人気キャラクターでふ。

F-11C デザイン レビュー

▲スリム防水、ということで厚みは最厚部が16.6mmだとか。
メインで使っているF-01Cと並べてみたけどそんなに違いが感じられなかったのは、F-01Cがハイスペックすぎるくせに薄いってことですかね。

と、まあこんな感じのF-11Cです。
シンプルでスマートなデザインが好きな男性にオススメできると思います。

ケータイ会議8のその他のレビューはこちら↓
F-09C/F-12C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイト
F-09C/F-12C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイトへ