「宅麺.com」で「きっちん恒麺 牛骨塩ラーメンSP」を食べた

ラーメン名店の味を自宅で再現! 『宅麺』体験キャンペーン」に当選し、宅麺のセットを頂きました。ありがとうございます!

「宅麺」をご存知ない方にかんたんに説明すると、冷凍のスープ、麺、具材が自宅に届き、自宅でお店のラーメンの味がそのまま味わえるというサービスです。

宅麺.com|ラーメン・つけ麺通販。名店の味をストレートスープで

今回は、牛骨塩ラーメンSP(きっちん恒麺)をご提供頂きました。
さあつくってみるぞー。

スポンサードリンク

宅麺のセットの中身

宅麺 きっちん恒麺 牛骨塩ラーメンSP

↑宅麺の箱に入っていたもの一式です。

スープ、コチュジャンと辛スジ、チャーシュー、メンマ、生麺が冷凍されています。

ということで作ってみた

宅麺 きっちん恒麺 牛骨塩ラーメンSP

↑作り方の紙も1枚入っていますのでこれを見ながら調理します。

宅麺 きっちん恒麺 牛骨塩ラーメンSP

スープや具材は湯煎します。スープは10分くらい。

スープを湯煎し始めて7〜8分くらい経ったところで、具材の袋を入れて湯煎しました。

10分後、スープを器に移します。

宅麺 きっちん恒麺 牛骨塩ラーメンSP

沸騰したお湯に2〜30秒くぐらせた麺をザルで湯切りし、スープに突っ込み麺をほぐします。

宅麺 きっちん恒麺 牛骨塩ラーメンSP

チャーシューとメンマに、冷蔵庫にあった長ねぎを刻んでのっけて完成です。

さあ食べるよ

IMG_5108

生麺はおいしい。

スープは牛骨スープなのですが、辛スジと一緒の袋に入っているコチュジャンの色でスープが赤いです。

見た目が見本の写真と違ったので「あれ!?」と戸惑いました。

たぶん辛スジはお好みで入れてね、ってことなのですね。

IMG_5112
ジューシーなチャーシュー。
牛のスープで食べる豚もおいしいものですね。

IMG_5119

とろとろの辛スジもおいしい。

今回、はじめて牛骨スープのラーメンを食べましたがとんこつよりもあっさりした感じ?
コチュジャンも辛すぎずちょうどよい辛さのスープでした。
もう1セットあるので、次はコチュジャン抜きでスープを味わってみようと思います。

宅麺を食べてみて

今回いただいた「きっちん恒麺」さんには食べに行ったことがないので、実際のお店の味といっしょかどうかは分かりませんが、インストタントラーメンとは異なる、お店で食べるラーメンの味がしました。

宅麺.comについては、ひいきのラーメン店の味を取り寄せたり、普段遠くて行けないエリアのお店のラーメンを取り寄せたりできるのが良いなあと感じました。

ごちそうさまでした!

2 Comments

宅麺の中の人!

ご試食とブログへの掲載、ありがとうございます!

もう一食は是非、コチジャン(辛味噌)を入れずにラーメンを食べて、食べ終わったスープにご飯を入れてから辛味噌を入れて、雑炊っぽく食べてみてください!

引き続き宅麺.comをよろしくお願いします。

現在コメントは受け付けておりません。