ボルダリングを初体験@ボルダリングジムJ&S中野

梅酒好きなWebエンジニアのひとに連れられて、ボルダリングを初体験してきました。

ボルダリング(Bouldering)とは、フリークライミングの一種で2mから4m程度の岩や石を確保無しで登るスポーツである。
ボルダリング – Wikipedia

日ごろかなりの運動不足ですが、頑張って登ってきましたよ。

スポンサードリンク

訪れたのは、中野区のボルダリングジムJ&S中野。

初めての人は登録料500円でカードを作ってもらいます。

で、1日登り放題で料金は1,500円。レンタルシューズは200円ですが、初回に限り無料。

合計2,000円を払ってスタートです。

ボルダリング

壁に岩みたいなのがいっぱいあります。ホールドというそうです。
これに手や足をかけて登ります。

コースにそって登る

どんな登り方でも良い、といわけでなくルールがあります。
足はどこに置いてもよいが、両手は決められたホールドしか使ってはいけません。
こちらのジムでは、ホールドに色つきのテープと数字でコースを示してありました。

ボルダリング

↑下の方にいけばいくほどハイレベル。

1番高いレベルは、「サルまたは異次元生命」だそうな。

登る際は、スタート位置のホールドに両手をかけそこから順々に登っていきます。
最後に、ゴールのホールドを両手でつかみ、安定した状態を保つことでコースのクリアとなります。

ボルダリング

↑手が滑らないようにチョークをつけて登ります。

ガシガシのぼるぜー

ボルダリング

↑1人は2回目、3人は初体験でした。みんなガシガシ登りました。

ボルダリング

↑はじめて行ったこともあってジムの方がいろいろとコツを教えてくれます。

手は折り畳まずにだらんと伸ばして力を抜き、足をうまくつかう、登る前にコースをよく考えて作戦を立てる。

ふむふむー。

4人で交代しながら、1時間半くらい登ってましたがぼくはもう腕がぱんぱん。
余計な力が入りすぎてるんでしょうねー。

かなり疲れましたが、カラダを頭を使うのがとても面白かった。
それに、自分の体の重さをかなり意識させられたので次回までに少しでもウェイトを落としてまた行ってみようと思います。

Bouldering Gym J&S NAKANO

3 Comments

現在コメントは受け付けておりません。