「フルガードクロス」は除菌の手間要らずな「ふきん」。

スポンサーリンク

原田産業 フルガードクロス
AMNさん経由で、原田産業さんから原田産業さんより「フルガードクロス」というふきんを頂きました。
ありがとうございます。

一見、聖闘士星矢に登場しそうなネーミングですが、これはふきんです。
完全防御聖衣(フルガードクロス)ではなく、カタカナで「フルガードクロス」です。

フルガードクロス

原田産業 フルガードクロス
ライトブルーのふきん。
原田産業 フルガードクロス
大きさは約30cm×35cm。
iPhone3GSを置いてみた。
原田産業 フルガードクロス
厚みは薄くて紙っぽい。
原田産業 フルガードクロス
O-157にも優れた抗菌性。

手入れは基本水洗いだけなのでラクチン。

一般に、「ふきん」を清潔に使う場合は漂白剤でつけおき除菌をしたりしますが、このフルガードクロスはその必要がありません。
小宇宙(コスモ)が燃えているから「ガイアコット」という素材が使われているからのようです。
「ガイアコット」は青銅聖闘士(ブロンズセイント)銅イオンが導入された抗菌・消臭性の高い天然素材のコットンだそうです。

汚れがひどい場合は中性洗剤などで洗ったほうがよいみたいですが、基本お手入れは水洗いだけで十分とか。
これはラクチンです。
わざわざ漂白剤も買わなくて良いですしね。

1ヶ月つかってみた

とりあえず、ひと月ほど使用してみていますが、水洗いだけでも臭いは気になりません。
ただ、汚れはつきやすいので見た目は「うわーきれい!」という感じではありません。
ぼくは一人暮らしでふきんの使用頻度もそれほど高くないため、まだまだ1枚目で粘れそうですが、お子さんがいらっしゃる家庭とかだともっとハイペースで汚れるでしょう。
2枚入りで2~300円で買えるみたいなので、汚れが気になるレベルになったら買い替えれば良いかなーと思っています。

とりあえず10枚ほど提供していただいたので、しばらくはフルガードクロスで自宅の聖域(サンクチュアリ)を清潔に保ちたいと思います。

スポンサーリンク

twitterもやっています

更新情報などをつぶやいています。フォローしていただくと、フォロー返しに行きます。

1 個のコメント