F-08Bで写真に「効果」追加を全部試してみた【F-08B レビュー】

スポンサーリンク

F-08Bで写真に「効果」を追加する

ケータイ会議6にてモニタ中のF-08Bについての記事です。

以下のエントリーでF-06Bの豊富な写真のエフェクトが紹介されています。
F-06Bのカメラで使えるエフェクトを全部試してみた – IDEA*IDEA ? 百式管理人のライフハックブログ

F-06Bの写真のエフェクト、楽しそうですね。
これはOPPが採用されたF-06Bだからこそできる?とおもいきや、他のFケータイでも似たような機能があります。

これまでのFケータイや、F-07B、F-08Bの場合は、「エフェクト」という名前ではないのですが、写真(静止画)に「効果」を追加することができます。
ということで、上記の記事に倣って、F-08Bで静止画の「効果」をぜんぶ試してみましたよ。

「効果」のかけ方は?

まず、効果をかける写真は、microSDではなく、本体に保存しておく必要があるようです。
microSDに保存したままでも効果がかけられると便利ですけどね。

で、効果をかける方法は、効果をかけたい写真を表示して「編集」→「MENU」→「効果」とすすみ、かけたい「効果」を選択します。

効果なしーオリジナルの写真

F-08Bのカメラで撮影したクラリス - 9
▲こちらは効果をかけていないオリジナルの写真です。
「ルパン三世 カリオストロの城」より、クラリス嬢。

ぼかし

F-08Bのカメラで撮影したクラリス - ぼかし
▲ぼかし。この写真はなんだかピントが合ってないみたいに見えますね。

球面

F-08Bのカメラで撮影したクラリス - 球面
▲クラリスが太っちゃいました。面白い効果ですね。

エンボス

F-08Bのカメラで撮影したクラリス - エンボス
▲エンボス加工です。石版みたいですね。

うずまき

F-08Bのカメラで撮影したクラリス - うずまき
▲うずまきです。ね、眠気が、、、みたいな印象。

きらきら

F-08Bのカメラで撮影したクラリス - 4
▲きらきらした星がちりばめられています。これはけっこう使えそうかも。

モザイク

F-08Bのカメラで撮影したクラリス - モザイク
▲顔だけ、とか、一部に適用できると便利そうなんですけどね。
モザイクが写真全面にかかります。

スケッチ(モノクロ)

F-08Bのカメラで撮影したクラリス - スケッチ(モノクロ)
▲モノクロのスケッチ効果。鉛筆で描いたみたいですね。

スケッチ(カラー)

F-08Bのカメラで撮影したクラリス - スケッチ(カラー)
▲カラーのスケッチ効果。油絵っぽい?

「効果」は全部で上記8種類

F-08Bで写真に追加できる「効果」は上で紹介した8種類となります。
これらは複数の効果を重ねて適用できます。

「球体」にして「モザイク」かけたりとか。

今回は、クラリスのフィギュアに色々な「効果」を追加してみましたが、写真に合わせた「効果」をうまくかけてみると面白いと思います。

個人的には、「きらきら」を一番使いそうな気がしますね。

実は、「効果」だけではなく、ケータイだけで写真にスタンプを追加したり、文字を追加したりとプリクラ的な機能もあるのでそれらを組み合わせるとパソコンを使わなくても面白い写真ができるかもしれません。

▼まとめサイト、他の参加者のレビューもあわせてどーぞ!
F-06B/F-07B/F-08B 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイト
F-06B/F-07B/F-08B 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイトへ

スポンサーリンク

twitterもやっています

更新情報などをつぶやいています。フォローしていただくと、フォロー返しに行きます。