ケータイ会議5 私のファイナルアンサーはF-03Bのゴールド。

長いようで短かったケータイ会議5が終わり、F-01B、F-02B、F-03Bのなかから1機種ファイナルアンサーを出さねばならぬ時
がやってきました。

結果からいうと、今回私が選んだのは、F-03BのGOLDです。
ケータイ会議3、ケータイ会議4にも参加させていただいてファイナルアンサーはハイスペックのPRIMEシリーズを選んだのですが、今回はSMARTシリーズのF-03Bとなりました。

選んだポイントをさらっと説明しておきますね。

スポンサードリンク

オープンアシストボタンが思いのほか便利だった。

F-03B ゴールド
オープンアシストボタンとは、パナソニックの機種によくみられるボタンを押すとパカッとケータイが開くアレです。
Pの機種に搭載されているのをみて、「あんなの使うひといるのかなあ」なんて思っていましたが、いざ使ってみるとまあ便利。
そして、パカってするのが快感。慣れって怖いですね。
ケータイ会議5期間中はF-01B、F-02B、F-03B全機種使っていたのですが、F-02B、F-03B両方の機種でオープンアシストに慣れてしまうと、ボタンのついていないF-01Bをつかっているときもついついヒンジの部分をポチって押してしまうほど癖になってしまいました。ということで、F-02BかF-03Bに絞りました。

指紋認証が便利。

Fケータイといえばセキュリティなわけですが、F-02Bには指紋認証センサーが搭載されておりません。
ということで、機種的にはF-03Bと絞られたわけです。

ナショナルジオグラフィックのきせかえツールも高ポイント。

F-03B ナショナルジオグラフィックのきせかえツール
F-03Bにプリインストールされているナショナルジオグラフィックのきせかえツール。
ケータイ会議5メンバーの間でも好評な様子。

ファーストインプレッションではチタニウムブラウンだったわけですが

ケータイ会議5の前に参加させていただいた新製品の内覧会では、チタニウムブラウンというカラーモデルにゾッコンでした。

F-03Bのチタニウムブラウンはゴージャスでスマート。 ー ねんざブログ

でもちょっとこのゴージャス感が自分にはあわないかなーって自分のツラを鏡で見て思いましたです、はい。

F-03B ゴールド

実際にケータイ会議5でお借りしたF-03Bはブラックだったのですが、他のモニタの方が使っているゴールドを見せてもらってそれに決めました。
F-03Bのゴールドは派手過ぎず落ち着いたゴールドで自分の好みです。
チタニウムブラウン、ブラックのカラーに比べると、指紋が目立たないと思います。
レッドとは、互角かな。。。

と、いうわけでF-03Bのゴールドをファイナルアンサーとさせていただきました。
モニタの皆さん、ケータイ会議5運営側の皆さん、お疲れさまでした。
また、ケータイ購入の参考にブログにきてくれたみなさん、ありがとうございます。
そしてこれからもよろしくお願いいたします。

2 Comments

nenza-b

New Entry: ケータイ会議5 私のファイナルアンサーはF-03Bのゴールド。 – 長いようで短かったケータイ会議5が終わり、F-01B、F-02B、F-03Bのなかから1機種ファイナルアンサーを出… https://nenza.net/2010/02/2911.html

現在コメントは受け付けておりません。