「ROOKIES-卒業-」で何回泣けるか数えてみた

  • ブックマーク
  • Feedly

mbdbさんに協力させていただいている「ROOKIES -卒業-」のDVDレビューです。

実験的にDVDのブログレビュープログラムを主催してみますという話 | [M] mbdb

前回の初回生産限定版のパッケージレビューに続き、本編レビューいってみますよ。

スポンサーリンク

本編は全139分で未公開場面2分も含まれているとのこと。

劇場で観ていないのでどこが未公開場面かはわかりませんでしたけどね。

まず、内容はTVドラマのあとからの場面。
3年に進級し、新入部員ふたりを迎え、甲子園出場を目指して練習や予選をかけぬけていくニコガク野球部。
川上という好投手を要する笹崎高校との試合とそのちょっと後までが描かれています。

TVドラマシリーズをみていたときもそうだったのですが、ROOKIESに限らず、熱いシーンとか感動的なシーンだと、私すぐに涙します。

たぶん、今回も泣くだろうな、と分かりきっていたので、何回泣くか数えてみました。
で、どんな場面で泣いたか、でもネタバレになりすぎないように、セリフだけをメモっておきました。

さて、いったい何回泣いたでしょうか!?

では、私が涙した場面でのセリフを以下に。
誰のセリフかは秘密にしておきます。
すでに映画を観た人は「ああ、あそこかーふむふむ」とか、観てない人は「誰のセリフだろう?」とか想像してみてくださいな。

「早く行けって!夢があるんだろ!」

「俺の誇りだ!」

「先輩方のような本物のエースになりたいんす!」

「あの人が戻ってくるまでは、ここは俺が守ります。」

「な、なんか、すげえ試合…」

「ありがとうございました!…」

「ありがとうございました!」

と、いうわけで合計 7回!

涙もろすぎですね。
随所に熱いセリフが登場し、ぐずぐずになってしまいました。

正直なところ、最後の一球の前のタメが長すぎて「ありえんなー」と興ざめしてしまった部分もありました。
が、試合後のグラウンドで卒業生と川藤の対面シーンとかでまたウルウルがとまらなくなってしまい、箱ティッシュが切れてしまいました。
もちろん、涙をぬぐったからティッシュが切れたんですよ?

これはひとりきりじゃないと観れないなあ。

TVシリーズは観ていたけど、涙もろくて映画館に行くのをためらった男子もいると思うんですよね。
なんか女性ファンが多く観に行ってそうだったしね。
そんな私みたいな男子は家でDVDやブルーレイで観て熱い涙を流すとよいと思うよ。

あと、同じレビュー企画参加者のはっちの記事もどうぞ。

【ROOKIES -卒業- LAST DVD ALBUM】をレビュってみた

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

ねんざB

ねんざB

「ねんざブログ」で家電のレビューやグルメ、旅行、ライフスタイルについて、自分が体験した情報を発信しています。きになる記事があれば、フォローやコメントなど、お気軽にどうぞ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

関連コンテンツ