F-08Aのスマイルファインダーで笑顔度ナンバーワンはこの人【F-08A】

スポンサーリンク

sf000

F-08A、F-09Aのカメラの機能に「スマイルファインダー」というものがあります。
これは被写体の人の笑顔を自動認識して、設定したパーセントの笑顔になると自動的にシャッターがおり、笑顔の写真がとれる、という機能です。

本来の目的は、上記の通りなのですが、スマイルファインダーをオンにしていろいろな物にケータイのカメラを向けると笑顔度が数字で表示され、これがドラゴンボールのスカウター機能みたいでけっこうおもしろい。
ということで、数名の著名人に協力していただき、F-08Aを使って笑顔度を測らせていただきました。
F-08Aによる笑顔度選手権開催です。

参加者はこの4名

今回撮影に協力していただいたのは、
福澤諭吉選手樋口一葉選手紫式部選手野口英世選手の4名です。
さて、誰が一番の笑顔度をたたきだすのでしょうか。

福沢選手の場合

sf003
うーん。ちょっと表情が硬いようですね。
顔認識はされているようですが、残念、笑顔度0%です。

樋口選手の場合

sf002
つぎは樋口一葉選手。
彼女もちょっと表情が硬いですかねー。
残念、笑顔度0%です。

紫式部選手の場合

sf004
お次は紫式部選手。
おっと、笑顔度どころか顔認識がうまく出来ない状態。
笑顔度は計測不能でした。
Fー08Aの場合、計測不能の場合でも、スカウターと違って「ボンッ!」とか壊れたりしないのでご安心を。

野口英世選手の場合

sf001
最後は、野口英世選手。
なんと笑顔度82%!!
ひとりだけ圧倒的です。

ということで優勝は野口選手!

笑顔度82%をたたき出した野口英世選手が今回の優勝者となりました。
他の3人と比べても特別に笑っているようにも見えないのですが不思議ですねー。

sf005
優勝して喜んでいる野口選手の笑顔度は37%でした。
あれ、さっきより下がった気がw

こんな感じで、スマイルファインダーをオンにしてカメラをいろいろな人に向けると笑顔度が測れて遊べます。
F-08AやF-09Aを使っている方がいましたら、飲み会の席などで試してみると面白いかもしれませんよ。

FOMA F-09A F-08A ブロガー徹底レビューまとめサイト
FOMA F-09A F-08A ブロガー徹底レビューまとめサイトへ!

スポンサーリンク

twitterもやっています

更新情報などをつぶやいています。フォローしていただくと、フォロー返しに行きます。