F-03Aの電池カバーをはずすコツ【F-03A】

ケータイ会議3にて、モニターしているF-03Aですが、はじめて触ったとき、

リアカバー(電池カバー)が外せなくて、困ったことがありました。

ケータイを機種変更したときは、お店で店員さんがFOMAカードを差し替えてくれることがほとんどかと思います。

しかし、自分でFOMAカードを差し換えたり、電池パックを交換したりするときなどに電池カバーをはずす必要が出てきますよね。

F-03Aの電池カバーを外すのにはちょっとしたコツがいります。

スポンサードリンク

1.ケータイ自体がスライドしないようにしっかりと握る

電池カバーに指を当てて、ぐいっとスライドさせる必要があるのですが、スライドケータイなので、ケータイの表面がスライドしないようにまず、しっかりと握ります。

2.上方向を意識せずに、グゥっと押さえつける

F-03A

この写真の丸のついた箇所に親指をあてます。

写真の上方向に電池カバーをずらすことには間違いないのですが、上に上にずらそうと思っていると失敗します。

コツは、あまり上方向にずらそうと意識せずに、丸のつけた箇所を親指でゆっくりグゥッと押さえつける、っという感じです。

くぼんだ部分に爪を引っかけられそうに見えますが、罠です。

爪折れちゃいまよ。

F-03A

ほら、無事にはずれました!

F-03A

取扱説明書の44ページにも電池カバーのはずし方が解説されていますのでそちらも参考に。

説明書のPDFをダウンロードしてパソコンで見るのも便利ですよ。

ダウンロードは以下より。

docomo PRIME series F-01A | お客様サポート | NTTドコモ
PDF取説ダウンロードのススメ【F-01A】

私のように、F-03Aの電池カバーを外すのに手こずった方がいれば、
この記事が参考になれば幸いです。

てか、電池カバーを外すのにてこずったのは私が不器用なだけ?