Macをかんたんにスリープさせるショートカット

  • ブックマーク
  • Feedly

私は、普段は離席しなければならないときに、
Macをスリープにさせています。

アップルメニューから、スリープを選んでクリック、
というちょっとの手間がかかるのですが、
かんたんにスリープする方法を知って目から鱗。

スポンサーリンク

Macの手書き説明書さんにて、キーボードのショーットカットを知りました。

「システム環境設定」>「省エネルギー」から一定時間が経過したら、ディスプレイをスリープさせる設定ができますが、少し待たなくてはなりません。
ちょっと離席する時や、休憩するさいに、キーボードショートカットからパッとディスプレイだけをスリープさせることができると、気持ち的にMacをすべて支配している気になれて素敵です。

気になるショートカットは

control + shift + Eject
です。

command + option + Eject
でもスリープできます。
ただし、Leopard限定でTigerでは動かないそうです。
(現在Tiger環境がないので私は確認ができませんが)
アプリケーションだけではなく、OS自体の
キーボードショーットカットを覚えると、便利になりそうな予感。
いろいろ勉強していこうと思います。

スポンサーリンク

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

ねんざB

ねんざB

「ねんざブログ」で家電のレビューやグルメ、旅行、ライフスタイルについて、自分が体験した情報を発信しています。きになる記事があれば、フォローやコメントなど、お気軽にどうぞ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

関連コンテンツ

関連コンテンツ