レーシングシートで究極の座り心地。ゲーミング座椅子「極坐(ぎょくざ)」

AKRacing ゲーミング座椅子 極坐(ぎょくざ)
スポンサーリンク

ぼくは自宅でテレビを観たりゲームをやったりするときには、けっこう座椅子に座ってることが多いです。

ソファもあるんですが、それよりも座椅子に座って、目の前の低めのテーブルにコーヒーとかお菓子とか用意してから遊ぶ is 最高。

今回、そんな座椅子派の我が家に新しい座椅子がやってきました。

AKRacing ゲーミング座椅子 極坐(ぎょくざ) 青色 Gyokuza-Blue
AKRACING(エーケーレーシング) (2016-12-10)
売り上げランキング: 6,477

テックウインド株式会社が販売する「AKRacing ゲーミング座椅子 極坐(ぎょくざ)」。

今回、サンプリングとして1台ご提供頂きました。到着して2週間ほど使用してみた感想などを紹介します。

レビューズサンプリングキャンペーン参加中

最初、宅配業者の方がめちゃめちゃでかい箱を運んできたので、何ごとかとびっくりしたんですが、この座椅子でした。

AKRacing ゲーミング座椅子 極坐(ぎょくざ)

まずこの「AKRacing」というシリーズですが、レーシングカーのシートのようなデザインで、快適な座り心地を実現しているのが特長です。今回は座椅子なのですが、以前にもモニターキャンペーンに当選し、「AK Racing」のゲーミングチェアをかれこれ一年以上使ってきているんですよね。

まるでスポーツカーのシート! AKRacing「NITRO」は座り心地だけじゃなく、寝心地もバツグン。[製品レビュー]

2015.11.01

まるでスポーツカーのシート!「AKRacing」NITRO ゲーミングチェアが届いた!

2015.10.19

そのシートの快適さは実感済みなので、座椅子も良さそうだなあ、と思ってサンプリングに手を挙げた次第です。

けっこうなサイズなのですが、組み立てはむずかしくなく一人でも20分くらいで完了。重いので、まあ2人いたほうがよさそうな気もします。詳しい組み立てレポートが以下にあったのでリンクを張っておきます。

従来のAK Racingのゲーミングチェアと同様、首の後部分のヘッドレスト、腰を支えるランバーサポートがついてきます。

AKRacing ゲーミング座椅子 極坐(ぎょくざ)
AKRacing ゲーミング座椅子 極坐(ぎょくざ)

座ったときに良い姿勢を楽に保てるようにサポートしてくれて、地味にありがたいです。長時間でも疲れづらい設計になっています。

左右の肘掛けは高さの調節だけでなく、回転して向きも変更できるようになっていて、自分の快適な位置に調整できるスグレモノ。

また、椅子本体も回転するようになっていて、座ったまま向きを簡単に変えることができます。

AKRacing ゲーミング座椅子 極坐(ぎょくざ)

あまりにもスムーズにクルクル回ってくれるのは良いんですが、床への接地面が傷つくんじゃないか、と心配になりました。

が、裏面はしっかり保護されているのでその点は問題なさそうです。

接地面もしっかりレザーが貼ってあって床も傷つきにくそう

リクライニングも、かなりの角度いけます。

AKRacing ゲーミング座椅子 極坐(ぎょくざ)

というか、チェアのときもそうだったんですが、寝れます。

AKRacing ゲーミング座椅子 極坐(ぎょくざ)

これ、下手なベッドよりも心地いいかもしれない。毛布かけるだけで、簡易ベッドとして使えますよ。枕も用意しなくてもいいし。

ときどき友だちがウチに遊びに来て、そのままソファで寝ることなんかありますが、実際にぼくがつかってみたところ、「極坐」の方が寝心地が良かったので、次からはこっちを薦めようと思います。

先にモニターしていたゲーミングチェアの方も、180度リクライニングできるのでベッド代わりに使えるんですが、やっぱり高さがあるので多少怖いんですよね。ひっくり返らないことは確認済みではあるのですが。

それと比べると「極坐(ぎょくざ)」の方が背が低いので安心して眠ることができます。

ということで

快適な座り心地の「極坐(ぎょくざ)」、すっかり気に入って毎日座っています。

ただ、購入時には注意しておかなくてはいけないのが1点。

開梱して設置後、シートのニオイが部屋に充満してかなり抜けなかったことです。2週間ほど使った今はニオイがしなくなりましたが、最初のうちは、けっこうニオイが強く気になる人が多いと思うので、あらかじめ覚悟しておきましょう。

また、シートはこれまで使っていた座椅子と比べると厚みがあるため、座った時の床からの高さが若干上がってしまい、使っていたテーブルとは高さが合わなくなってしまいました。

これまで使っていた座椅子と並べてみた

「座椅子」 + 「テーブル」で使おうと思っている方は、高さの調整できるテーブルなんかが良さそうな気がします。

この「AKRacing ゲーミング座椅子 極坐(ぎょくざ)」の販売価格は、Amazonでは税込42,800円(2016.12.25時点)です。

座椅子としては高価なモノだと思いますが、座り心地は最高、ゲームの攻略が捗ります。ゲーム以外にもテレビを観たり
本を読むのにも快適で、かなりの時間、この座椅子の上で過ごすようになってきました。

座椅子派ゲーマーの方、「AKRacing ゲーミング座椅子 極坐(ぎょくざ)」、ぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

twitterもやっています

更新情報などをつぶやいています。フォローしていただくと、フォロー返しに行きます。

AKRacing ゲーミング座椅子 極坐(ぎょくざ)