立ち寄ったコンビニでふと思い出した、勇者「ああああ」。#思っちゃったんだから、しょうがない。

勇者「ああああ」
スポンサーリンク

子供の頃に遊んでいた、ファミコンのロールプレイングゲーム。

主人公の名前を考えるのが面倒くさくて「ああああ」等と名付けて遊んでいたひともいるのではないでしょうか。

今日は、ふとその勇者「ああああ」を思い出しました。

まあ、面倒くさいやつだな、と思われるかもしれませんが、ぼくはお店の店員さんの名札を見るのが好きなのです。

なんかイラストが書いてあったり、本名じゃなくて、ニックネームやキャッチフレーズが書いてあったり、はたまたお店のイチオシメニューが書いてあったり。

いろいろあってなんかおもしろいんですよ。

つい、見ちゃうんです。

で、今日、立ち寄ったコンビニ。

レジで対応してくれた男性の店員さんのネームプレートにびっくりしました。

「いいい」。

「いいい」さんだったのです。

店長が「今日から働いてもらう君は、『いいいい』」だ!」と名付けたのかと妄想してしまいましたが、そんなわけない。

「いいいい」じゃなくて「いいい」ですし。

でも、まさに勇者「ああああ」を彷彿とさせますよね、「いいい」さん。

それで、調べてみると

「飯井(いいい)」「飯居(いいい)」という苗字が存在するようです。

たぶんあの店員さんも、そのどちらかの苗字だったのでしょうねぇ。

勉強になりました。

ちなみにこれまでコンビニ店員ネームプレートで、一番ビックリしたのは、外国人の方だと思うんですがカタカナで「ドキン」と書いてある方でした。

「ドキンちゃん」って呼ばれてそうだなあ。

スポンサーリンク

twitterもやっています

更新情報などをつぶやいています。フォローしていただくと、フォロー返しに行きます。