カラダの目覚めを体感せよ!60分の体幹エクササイズ「ピラフェクト」をタイカンズで体験【AD】

TAIKANZ タイカンズ ピラフェクト 体験
スポンサーリンク
この記事は、reviews(レビューズ)より依頼した企画です。

やー、自分のカラダ、気になりますね。最近、とくに。

30代も中盤にさしかかって代謝が落ちてたり、日頃の運動不足やらがたたってね、ちょっとメタボ気味なんですよね。

そのくせ、いろんなブログやSNSでおいしそうな料理の写真がアップされてたりするのを見ると、すぐ食べに行きたくなっちゃうんですよね。そして、実際に行っちゃうんですよね。で、おいしくて食べ過ぎちゃうんですよね。

で、毎日のように、

ねんざB
健康的に痩せたい!
ねんざB
運動不足を解消したい!

とか思ってるんですが、なかなか実行できないままの日々を送っています。

そんなぼくですが、今回、reviews(レビューズ)の企画で、

TAIKANZ

新宿御苑前駅近くにある「TAIKANZ(タイカンズ)」で「ピラフェクト」というエクササイズを体験してきました。

どんなものだったのか、ご紹介します!

「タイカン」ってなんだ?

体幹にあるおもな筋肉

体幹にあるおもな筋肉 (TAIKANZ webサイトより)

スポーツが好きな人とかは知ってる方も多いかもしれませんが、体幹(たいかん)というのは、人間の「胴体」のこと。カラダの様々な動作のコアとなる部分でいろんな筋肉がついていますね。

「TAIKANZ(タイカンズ)」のコンセプトは、エクササイズで体幹を鍛えることによって、カラダ本来の能力を目覚めさせること。

体幹を鍛えると、疲れにくくなったり、姿勢が良くなったり、代謝がよくなってダイエットにつながったりと、いろいろな良い効果があるそうですよ。

様々なスポーツでも「体幹」は重要で、他のスポーツでの成果を高めるために、体幹トレーニングを行う人も多いんだとか。

着替えて準備!

今回、ぼくが体験させていただいたのは「ピラフェクト」というプログラムです。

「ピラティス」「ヨガ」の要素を取り入れた体幹エクササイズで、身体の柔軟性や安定性を高め、カラダが動かしやすくなるんだそうです。

TAIKANZ

入館して受付をすると、利用者にはタオルを無料で貸し出してくれます。

TAIKANZ

鍵付きロッカーのある更衣室で着替え、いざスタジオへ。

TAIKANZ

鏡があるせいかもしれませんが、かなり広く見えますねー。

TAIKANZ

こんな感じのヨガマットクジラ型のクッションみたいなツール(※「フレックスバレル」というそうです)とポールが、一人一組づつ用意されました。これらを使ってエクササイズを行っていきます。

「ピラフェクト」、開始!

TAIKANZ

「TAIKANZ」の「ピラフェクト」の1レッスンは60分。トレーナーの指示に従って、カラダを動かしていきます。

TAIKANZ

トレーナーの山本さん。やさしく教えてくれました。

カラダを動かしていく際に、骨盤を正しい位置に持って行ったり動かしたりするのが重要なんだそうで、模型を使いながら丁寧に説明していただきます。

TAIKANZ

「骨盤を立てる」(骨盤を正しいポジションに)

骨盤を意識しながら、じっくりと身体を動かしていきます。

TAIKANZ

前屈したり

TAIKANZ

ねじったり

今の状態で、どこまで、どれだけ、カラダが動くか、チェックしながら動かします。

TAIKANZ

トレーナーの方から矯正してもらいながら。

TAIKANZ

腰骨の正しいポジション忘れずに。

TAIKANZ

「フレックスバレル」の上に乗って、手や足を上げたり下げたり。
上に乗ったまま、バランスをとるのがけっこうきつくて、カラダにビシビシと効いている感じがします。

TAIKANZ

静止している状態でもしんどかったですが、さらに交互に足を前後に。

く、、、これはたいへんだ。

TAIKANZ

一緒にエクササイズする仲間と友情が芽生えたりして。

終盤の「active」パート

最後のパートは、「active」というもの。

TAIKANZ

今日、ここまでに行った、両腕や両足を交互に動かしたりするのをリズミカルにテンポよく進めていきます。ヨガの要素が・・・と言われるとゆったりとした動きを想像しがちですが、ここはかなり激しいです。

ぼくは普段の運動不足がたたり、ついていくのもやっとでしたが、頑張りました。運動不足のひとでも、頑張ればなんとかなるレベルの強度のエクササイズだと思います。

TAIKANZ

先生、そろそろ限界です・・・

TAIKANZ

おわった!おつかれさまでしたー

ひととおり、「ピラフェクト」のメニューを終了。予想していたよりもハードで滝のような汗が。

TAIKANZ

この時点で、前屈したり、体をねじったり、もも上げとかをやってみると、その変化にびっくり。

エクササイズ開始前と比べて、前屈の曲がり具合や体をねじった時の動く範囲が大きくなってる。

明らかにカラダが動くようになっているんですよ。

なるほど、眠っていたカラダが目覚めるって、こういうことなんですね!

60分間のピラフェクト、心地よい汗を流すことができました。つかれたー。

で、

エクササイズの後は、さっぱり汗を流したい!

ですよねー?やっぱり。

TAIKANZ

施設内には、シャワールームも完備されています。
今回のエクササイズ体験後、シャワーを浴びて、さっぱりして帰りました。

TAIKANZ

サウナと水風呂もあるのが個人的にうれしいですね。

TAIKANZ

更衣室はドライヤーも完備で着替えて髪の毛もきちんと乾かしてから、お家に帰れますよ。

タオル、シューズ貸出がうれしい

TAIKANZ

小さめのタオルとバスタオルの2枚

エクササイズ中に汗を拭くためのハンドタオル、シャワーを浴びたあとのバスタオルは、受付時に無料で貸し出してもらえます。

TAIKANZ

「コアビティ」には無料貸出しのシューズを使う

また、「ピラフェクト」は裸足で行うのでそもそも不要ですが、別のエクササイズで使うシューズも無料で貸し出してもらえます。

持ってくるのは、最小限だとトレーニングウェアのみ。かなり汗をかくので、替えの下着と、運動中に補給するドリンクはあるといいかもしれませんね。

よりハードなエクササイズの「コアビティ」

さて、「TAIKANZ」では今回ぼくが体験した「ピラフェクト」以外に「コアビティ」というエクササイズがあります。

こちらも同じ60分のプログラムで、器具を使って体幹の筋力トレーニングを行うものです。カラダを動かしやすくする「ピラフェクト」よりも、動きや負荷がハードで、専用のツールで心拍数を計測しながらのエクササイズを行うそうです。

こちらのブログで体験の様子が詳しく紹介されているので、興味ある方は読んでみてください。。

でも、お高いんでしょう?

と、気になるのはやっぱり、入会してレッスンを受けるのにかかる料金ですよね。

TAIKANZ

料金(2016年6月時点)

毎月、決まった回数のプログラムが受けられる「マンスリー会員」と、回数券方式の「スタジオチケット会員」があるそうです。

週に1回程度通いたい場合は、「マンスリー4」なんかが良いんでしょうかね。月額6,480円で月に4回のプログラムが受講可能。60分のレッスンを受けてシャワー浴びてサウナに入って、1回あたり1,620円と考えるとけっこうオトク感ありますね。行けなかった月は、未利用分を翌月まで持ち越せる、ケータイの「パケット料金の繰り越し」みたいなシステムもありがたいですね。

無料体験実施中!

ということで、今回、体験させていただいた「TAIKANZ」。入会する前に2回の無料体験ができるそうです(2016年6月現在)。

思っていたものと違ったらどうしよう、とか、実際に入会してもついていけるかな?と気になる方は、事前に無料体験で確認すると良いと思います。

2回受けられるので、「ピラティクス」と「コアビティ」それぞれ1回ずつ体験してみるのが良さそうですね。

これら2種類のスタジオレッスンがメインで、その他に個室でのパーソナルトレーニングやパーソナルストレッチ、「TAIKANZ GOLF」というゴルフのプログラムや、TAIKANZ RUNNINGというランニング企画を開催したりといろいろ楽しいことがあるみたいです。

TAIKANZ

個室でのパーソナルトレーニングやストレッチ

TAIKANZ

自分のフォームを映像で確認できるゴルフレッスン

興味を持たれた方は、ぜひ「TAIKANZ(タイカンズ)」公式サイトで詳しい内容などをチェックしてみてくださいねー。

スポンサーリンク

twitterもやっています

更新情報などをつぶやいています。フォローしていただくと、フォロー返しに行きます。