画面を見るだけでロック解除できるスマホ「ARROWS NX F-04G」。実際にやってみた

虹彩認証(こうさいにんしょう) Iris Passport
スポンサーリンク
虹彩認証搭載 ARROWS NX F-04G

富士通さんよりお声がけいただいて、「ケータイ会議 ARROWS NX F-04G(矢)」に参加します。発売になったばかりのスマートフォン「ARROWS NX F-04G」を約1ヶ月間モニターレビューすることとなりました。いろいろ使い倒してこのブログでレビューしていきます。購入検討されている方の参考になれば幸いです。

今回のARROWSには指紋認証がない!

スマートフォンのロック解除方法として、「指紋認証」があります。最近にはiPhoneにも搭載されているので使っている方も多いかもしれませんが、富士通はガラケー時代から指紋認証が搭載されていたので、「指紋認証といえば富士通ケータイ」のイメージは少なからずあると思います。

が、今回の「ARROWS NX F-04G」は指紋認証がありません。その代わりに新しく「虹彩(こうさい)認証 IRIS PASSPORT」が搭載されています。

虹彩認証(こうさいにんしょう) Iris Passport

虹彩(こうさい)というのは、目にある薄い膜で、指紋と同じく、人それぞれ異なるパターンだそうです。それを読み取って認証に利用する機能が採用されています。

虹彩を登録したら、画面を見るだけ

虹彩認証の3ステップ

端末に自分の虹彩パターンを登録したら、あとは画面を起動して、見るだけでロック解除されます。さっそくやってみたのですが、これが思っていた以上に早くてびっくりしました。

↓ロック解除の様子を動画にしてみました。だいたいこんなイメージです。

動画撮影しながらなので、ちょっとぎこちないかもしれませんが、画面上部のファインダーと呼ばれる部分に目を写せば解除されるのでほんとうに早くてラクです。手が濡れたり汚れたりしている時にもスムーズに解除できるのが嬉しいですね。ファインダー部分は、この動画ではぼくの顔が写っていますが、
設定で自分の顔が写らないようにすることもできます。そんなに毎回毎回、自分の顔を見たいわけじゃないですもんね。

ARROWS NX F-04G、まずは、特徴的な虹彩認証を紹介しましたが、これから使い込んでレポートしていきたいとおもいます。

「ケータイ会議 ARROWS NX F-04G(矢)」とは?

富士通さんより、ケータイ(スマホ)の実機をご提供いただき、参加ブロガーが良い点も悪い点も感じたままレビューをする企画です。通信費等は自己負担ですが、モニター終了後は端末をそのまま使い続けることができます。

【ARROWS @】 ARROWSの情報を何でも掲載する研究所

スポンサーリンク

twitterもやっています

更新情報などをつぶやいています。フォローしていただくと、フォロー返しに行きます。