オムライススタジアムで参加全10店舗のオムライス食べてきたぞ![レポート]

カゴメ オムライススタジアム
スポンサーリンク
カゴメ オムライススタジアム

全国のオムライスから、日本一を決める「カゴメ オムライススタジアム」というイベントが、2015年5月16日、17日に開催されています。

オムライス好きのオムライス部としては参加しない訳にはいかないでしょう、ということで5月16日(土)に行ってきました。


大混雑のスカイアリーナ。

会場となったのは、東京スカイツリータウンの4Fにある、スカイアリーナ。朝は雨が降ってたにもかかわらず

イベント開始前30分ですが、チケットに並ぶ大行列。オムライス、こんなに人気があったとは。オムライス部のやる気もあがります。

チケットは会場に数カ所ある、チケット販売所の券売機で購入します。オムライスの引換券1枚が700円です。

今回、全国から予選を勝ち抜いた全10店舗のオムライスが出展されているので、チケットを10枚購入しました。

引換券でオムライスを引き換え、半券が投票権になっていてあとでどのオムライスが美味しかったか投票できるようになっています。2枚セット、3枚セットでまとめて買うこともできますが、割引はありません。3枚セット2,000円とかちょっと割引してくれたら嬉しかったかな。

席については、こんな感じの長いテーブルと椅子が会場に設置されています。オクトーバーフェストとか、野外のフードフェスによくある光景ですね。

11時のスタート直後から、大賑わい。行列が長くできた店舗については最大二時間半待ちというアナウンスもされていました。僕らは複数人でうまく分担してオムライスをコンプリートしました。

食べたオムライス全10種類

ということで、食べたオムライスを写真でざざっと紹介していきますね。

まうごつ、うまか!「赤のくまオム」


九州大会代表 レッフェル熊本流通団地店のメニュー。

自社生産の「あか牛」という牛肉を使ったオムライス。

ソースのトマトも熊本特産のものだとか。オムライスの上に焼きナスが乗っているのも嬉しい。

南国土佐のオムライス

四国大会代表 レストラン高知のメニュー。

ふんわりした卵の中には、カゴメトマトケチャップを使ったトマトピラフ。

トマト以外にトッピングとして上に乗っている鰹のフリットが高知らしいですね。生姜の風味のタレでなかなかおもしろい味わいのオムライスに仕上がっていました。

大山鶏のクリームシチューソース

中国大会代表「The.Kitchen」のメニュー。ふわっふわの卵で包んだケチャップライスに野菜たっぷりのクリームシチューソースが!

添えられている大山鶏とアスパラも美味しかった!

子羊の赤ワイン煮 オムライス

北海道退会代表 士別バーベキューのメニュー。北海道産のラム肉を赤ワインでじっくり煮込んだトマトベースのとろっとろなソースがやばい。


卵も北海道産のPG卵のみを使用だとか。しっかり煮こまれたラム肉とトロットロ卵のオムライスを一緒に口の中にいれる幸せ。

浪花オムライス

関西大会代表の「浪花オムライス」のメニュー。牛すじの土手煮とオムライスが合体!ちょっと酸味の強いケチャップライスに甘い土手煮がうまくマッチしてます。世界一のオムライスチェーンを目指しているとのことで、ぜひ関東でも食べたい味!

トロトロ玉子のオムハヤチーズ ハンバーグON

東海大会代表 「洋食のことこと屋」のメニュー。トロットロの半熟卵でつつまれた、トマトベースのリゾットライス。上からデミグラスシチューがドバっと。そこにこれでもかと言わんばかりのたっぷり自家製のチーズにさらにハンバーグまでのせちゃいました。洋食屋さんでチーズの入った、チーズインハンバーグとかあるじゃないですか。アレを食べてるかのように錯覚する、チーズっぷりでした。

マジックオムライス Wソース

関東大会代表 「街のひいき屋」のメニュー。トマトソースとデミグラスソース、両方味わえるるし、彩りもキレイですね。

これが「マジックオムライス」の所以かはわかりませんが、中身がおもしろいです。

オムライスを割ると、中からチキンライス。さらにチキンライスの中からハンバーグが登場!池袋エチカにお店があるということなので後日あらためて食べに行ってみたいと思います。

カルボナーラなオムリゾット

北陸大会代表 「Kaga Noto Zawtalian La Foresta」のメニュー。見た目がオムライスっぽくない。オムリゾットというのはなるほどこういうことですね。トロトロのチーズにシャキシャキしたレンコンの歯ごたえなど、いろいろと楽しめます。オムライスっぽくないですが、間違いないおいしさでした。

クラシックトマトソースのオムライス

関東大会代表のもう一店舗、「3 Little Eggs」のメニュー。「クラシック」ときくと、トマトケチャップが乗ったスタンダードなオムライスを想像しますが、「クラシックトマトソース」ということでした。

ドレープ状に仕上げられた卵は、大宮の「紅亭」のドレス・ド・オムライスを彷彿とさせます。

たっぷりソースでいただくぜいたくなオムライスでした。

ガーリックチキンのふわふわオムライス

最後に食べたのがこちら。東北大会代表の「キッチン ポテ」のメニュー。ふわっふわの卵にデミグラスソース。わりとスタンダードなデミグラスソースのオムライスかとおもいきや

中にはゴロッとしたガーリックチキン。食べてみると、にんにくの香りがふわっとどころか強烈に感じられる、見た目に反して味に個性のあるオムライスでした。

食べたら投票!


会場には投票箱が準備されていて、チケットの半券の投票権を自分の気に入ったオムライスに投票することができます。

一緒に行ったメンバーで話し合った結果、「士別バーベキュー」の「仔羊の赤ワイン煮オムライス」に全部の票を投票することにしました。

結果は5/17 17時に発表とのことです。

食べたいオムライスはお早めに!

会場で2大行列となっていたのがガーリックチキンの「キッチン ポテ」とラム肉の「士別バーベキュー」。最大2時間半待ちとアナウンスされていて、15時くらいから「完売しました」の札も。すごく並んでいるからあとで列が空いたら食べよう、とおもっていたらアウトでしたね。

調理スタッフに十分な人数を数を用意して徹底的にお客を待たせない準備をしたという「高知オムライス」はほぼ待ち時間なく食べることができていました。

行列の多さとおいしさが直結しているかというとそこはわからないところで、こういうイベントだと、お客さんは列ができているところしか並ばない傾向があるので、並んでいるかどうかよりも、自分が気になるオムライスに並べばいいと思います。まあぼくは全種類、並ぶんですけどね。

チケット購入したら、ランダムに店舗の名前が書いてあってその店舗でしか使えない「ランダムチケット」みたいなのを100円引きとかで販売したりするのもおもしろいかもしれません。

さすが地方予選を勝ち上がってきたオムライスたち、どれもおいしかったです。ごちそうさまでした!

そして、日本一はどのオムライスになるのか、楽しみです。

スポンサーリンク

twitterもやっています

更新情報などをつぶやいています。フォローしていただくと、フォロー返しに行きます。

カゴメ オムライススタジアム

2 件のコメント

  • ねんざブログ様
    オムライススタジアムについての記事、拝見いたしました。
    強豪揃いの中、経験や物量差も相まって優勝は得られませんでしたが、
    当店のオムライスを「美味しい」と思い評価してくださった方がいらしたこと、
    またブログでご紹介いただけること、とても嬉しく思います。
    弊社を代表いたしまして、御礼申し上げます。

    株式会社クスモト「士別バーベキュー」  五十嵐 航

  • 五十嵐さま

    わざわざコメントくださってありがとうございます!
    東京住まいなので、北海道へはなかなか訪問がむずかしいですが、
    機会があればリピートしたいと思います。