小麦の香りをたっぷりと感じられる福島いわき「矢大臣うどん」

矢大臣うどん 釜たま風
スポンサーリンク
矢大臣うどん パッケージ

福島の美味しいものブランドプロジェクト 福島美味」さんより、「矢大臣うどん」をサンプルで頂きました。

福島県いわき市の株式会社宇佐美興産が販売する、乾麺のうどんです。

「矢大臣うどん」とは

矢大臣うどんとは?

いわき最高峰「矢大臣山」のふもと標高600メートルの高原で育まれた国産小麦100%のうどんです。自社農園で生産した小麦「キヌアズマ」をまるごと製粉した、昔ながらの全粒粉を使用しました。栄養価の高さが、うどんの色の濃さに現れている自信作です。

矢大臣うどん 原材料

いわきの「矢大臣山」の高原で育った小麦の全粒粉を使用したうどんだそうです。

矢大臣うどん 平麺

一般的なうどんに比べると、細く平べったい感じの麺で、うどんというよりパスタのフェットチーネのような見た目です。全粒粉だからか、若干そばのような色味も感じられます。

「矢大臣うどん」を食べてみました

「矢大臣うどん」、調理の際は5分くらいと茹で時間は短めで良いみたいです。

かけつゆ 矢大臣うどん

おつゆと刻みネギでシンプルにかけうどん風。

かけつゆ 矢大臣うどん

もちもちとした歯ごたえに、「おそば?」っていうような濃い香りが漂ってきておいしいです。
冷やしうどんとかにもよいかも。

矢大臣うどん 釜たま風釜たま風にしてみました。卵に入れても負けないくらい、小麦の香りが濃くてよいです。

矢大臣うどん カルボナーラ風パスタっぽくしてもおいしいと聞いて、カルボナーラ風に。卵がダマになって見た目は失敗していますが、こうやって食べてもおいしいです。言われなければ、うどんと分からないかもしれませんね。

三通りの食べ方をしてみましたが

どの食べ方でも、小麦の香りの強さをしっかりと感じられるうどんだなあ、と思いました。こんなに良い香りのうどんはこれまで食べたことないかも。おいしかったなぁ。

イベント情報

この「矢大臣うどん」ですが、4月3日には「日本橋ふくしま館ミデッテ」の飲食コーナーで、試食ができるそうです。

また、「矢大臣うどん」をご提供いただいた「福島美味」さんが、毎年4月29日に開催されている、二子玉川の「花みず木フェスティバル」に初出展されるそうなので、興味がある方はチェックしてみてください。

「第33回花みず木フェスティバル」
主催  :二子玉川花みず木フェスティバル実行委員会
開催時間:10:00〜16:30(雨天決行)
開催場所:世田谷区 二子玉川公園会場(東京都世田谷区玉川1-16-1)

矢大臣うどん、おいしかったです。ごちそうさまでした!

スポンサーリンク

twitterもやっています

更新情報などをつぶやいています。フォローしていただくと、フォロー返しに行きます。

矢大臣うどん 釜たま風