ブルーノート 「cafe 104.5」(カフェイチマルヨンゴー)の104.5ってどんな意味?

cafe 104.5 (イチマルヨンゴー)
スポンサーリンク

cafe 104.5 (イチマルヨンゴー)御茶ノ水・神田エリアをともだちと散歩してきたのですが、途中で「cafe 104.5(カフェイチマルヨンゴー)」というオシャレ空間で一休み。

ジャズ・クラブで有名なブルーノートがプロデュースする、カフェ・レストランです。

神田淡路町にある、水と緑をテーマにした「WATERRAS(ワテラス)」。ビルの外側。
ドラクエのダンジョンで、等の外側をぐるっとまわって宝箱が隠されてそうな、そんな感じの階段を降りていった先にあります。

cafe 104.5 (イチマルヨンゴー)店内は、オシャレなカフェで土曜の昼だったので、お客さんがたくさん。空いていた窓際のテーブルに着席。

cafe 104.5 (イチマルヨンゴー)カフェラテ注文しました。おいしい。

で、気になった。「104.5」って何?

普通に居心地の良いカフェだなあ、と思いつつ、名前についた「104.5(イチマルヨンゴー)」という数字。なんでこんな名前なんだろう。どんな意味があるのか由来が気になります。

cafe 104.5 (イチマルヨンゴー)お水のカップも店名入り。

「ブルーノート」プロデュースということは、ジャズとか音楽に何か関係のある数字なんだろうか、と予想しながら、公式サイトをチェックするも名前の由来については掲載されていません。

なので、お店の方に尋ねてみたところ、快く、意味を教えてくれました。

「104.5(イチマルヨンゴー)」の名前の意味

「104.5(イチマルヨンゴー)」というのは、角度だそうです。

104.5度。

これは、何の角度かというと、「水」(H2O)は、「酸素」と「水素」が結合してできている物質ですが、この「酸素」と「水素」が結合するときに安定して結合する角度が、104.5度という角度なんだそうです。

カフェの立地が、「御茶ノ水」という場所柄、「水」にちなんだ名前にするために、「cafe 104.5(カフェイチマルヨンゴー)」という名前になっているそうですよ。

コースターも104.5度

cafe 104.5 (イチマルヨンゴー)これは「cafe 104.5(カフェイチマルヨンゴー)」でドリンクについてきたコースター。

この青い部分、角度が・・・・

cafe 104.5 (イチマルヨンゴー)アプリで計ってみたところ、やっぱり、104.5度でした。

なかなかおもしろいこだわりですねー。

ということで、cafe 104.5(カフェイチマルヨンゴー)の名前の由来は、「お茶の水といえば、水。その水を構成する水素と酸素の結びつきの角度に由来する」ということでした。

覚えておいて、実際に行った時にぜひ小ネタとしてつかってみてください。

スポンサーリンク

twitterもやっています

更新情報などをつぶやいています。フォローしていただくと、フォロー返しに行きます。

cafe 104.5 (イチマルヨンゴー)

1 個のコメント