「神ビックリマン」もらったんだけど、ドラゴンボールだった

神ビックリマン
スポンサーリンク

先日、誕生日だったのです、おめでとうございます。で、お誕生日プレゼントに「ビックリマン」をいただきました、ありがとうございます。

ビックリマンといえば

ビックリマンphoto by タムカイズム

ぼくの中では、こういうイメージなのですが、頂いたのはまったく別物。

神ビックリマン「神ビックリマン」というシリーズでした。これ初めてみました。

読み方は「神(しん)ビックリマン」なのですが、「しんビックリマン」と聞くと

新ビックリマン VOL.1 [DVD]

↑こちらの「新ビックリマン」をイメージしちゃうひとも多いと思いますが、「神ビックリマン」はまったく別物のようです。

さて「神ビックリマン」、開封してみましょう。

神ビックリマンなつかしのビックリマンのチョコウェハース!かとおもいきや、ピーナツは入っていません。元祖のビックリマンチョコとは別物ですねぇ。子供の当時、ロッテ「ビックリマンチョコ」の対抗勢力でフルタ製菓「ドキドキ学園チョコ」というのがありました。このウェハースは、「ドキ学」のそれに近いです。ピーナツ入ってるビックリマンチョコ、好きだったなあ。

ビックリマンシールは、入っていない

神ビックリマンで、ビックリマンといえばシールなのですが、この「神ビックリマン」、お菓子以外に入っているのはシールではありません。カードです。なんか機械に読み取らせて遊べるみたいです、時代ですね。しかもこの裏面、ドラゴンボール感がハンパなく。そう思うのはぼくだけでしょうか。ドラゴンボールのカードダスにしか見えない(笑)。

さらに追い打ち

で、このカード。出たのは、

神ビックリマン
「フュー助ン」。フュージョン!?

「フュージョン」という言葉自体は、音楽のジャンルなので、まあアリっちゃアリなんですが

フュージョン!!!

といえば

トレーディングカード ドラゴンボールZ フュージョン!
これが真っ先に思い浮かびました。カードの裏面があのデザインですしね。

以上、プレゼントにいただいたビックリマンがドラゴンボールすぎた流れでした。

ビックリマン最強データブック (講談社 Mook)
講談社 (2013-11-27)
売り上げランキング: 103,346

スポンサーリンク

twitterもやっています

更新情報などをつぶやいています。フォローしていただくと、フォロー返しに行きます。

神ビックリマン