MOTHER2の「ほぼ日手帳2015」が届いたので、さっそく開封したぞ!

カバーを装着! ほぼ日手帳 MOTHER2 Onett レビュー
スポンサーリンク
ほぼ日手帳2015 MOTHER2 Onett

メモやスケジュール管理はパソコンやスマートフォンで行うことも多くなりましたが、毎年、アナログの「ほぼ日手帳」も愛用しています。

先日、来年の「ほぼ日手帳2015」が販売開始されました。毎回、カバーの種類が豊富なのですが、今回のラインナップに「MOTHER2 Onett」というのがあります。1994年に発売されたスーパーファミコンのゲーム「MOTHER2 ギーグの逆襲」の最初に出てくる街、オネットをモチーフにしたカバーです。MOTHER、大好きな人はそりぁ買っちゃうよなあ。ぼくもそうです。

このカバー、大人気で即売り切れてしまったようなのですが(再販はあるみたいです)、ぼくは運良く初日に「ほぼ日ストア」で購入することができました。そして家に届きましたので、2015年の手帳ですが、待ちきれずに開封しちゃいました。

中身はこれ

ほぼ日手帳 MOTHER2 Onett レビューこんな感じで、手帳本体、「ほぼ日グッズのこと」という冊子、「カバー」とおおまかに3つが入っていました。

手帳一式 表 ほぼ日手帳 MOTHER2 Onett レビューこれは手帳一式。

手帳一式 裏 ほぼ日手帳 MOTHER2 Onett レビューひっくりかえすとこんな感じです。おや何か黄色い物体も。

とりあえずこの袋を開けてみました。

LIFEのBOOK ほぼ日手帳 MOTHER2 Onett レビューこちらは、ほぼ日手帳について使いかたの手引の冊子のようです。

三色ボールペン ほぼ日手帳 MOTHER2 Onett レビュー三色ボールペン。ほぼ日手帳を買うときは、毎回セットで買っているので、この三色ボールペンが家にどんどん増えていっています。書きやすいのでうれしい。毎年、ペン自体の色が違うのですが2015はピンクというかベージュっぽいボールペンです。

ティッシュシェル ほぼ日手帳 MOTHER2 Onett レビューなんだろうなあ、と思った黄色い物体。これは、「ティッシュシェル」というそうです。

ティッシュシェル ほぼ日手帳 MOTHER2 Onett レビューこんな感じでポケットティッシュを詰めて持ち歩けます。街で配っているポケットテッシュ、普段は一切受け取らないのですがこんなふうにかわいく持ち歩けるといいですよね。今度からティッシュうけとろうかなあ。

この、「ティッシュシェル」と「ボールペン」は、ネット販売限定だそうです。ほぼ日手帳シリーズは、LOFTでも買えるのですが、特にほぼ日オリジナルのティッシュシェルがほしい方は、ほぼ日ストアから買う必要があります。

さてさてどんどん行きます。

手帳本体 ほぼ日手帳 MOTHER2 Onett レビュー手帳本体。文庫本サイズです。

手帳本体とiPhoneをならべてみた ほぼ日手帳 MOTHER2 Onett レビューiPhone5sとならべてみるとこんな感じ。

MOTHER2 Onettのカバー

カバー ほぼ日手帳 MOTHER2 Onett レビューはい、でこれがメインのカバーです。そう、これこれ。MOTHER2のオネットが再現されています。ちなみに、MOTHER2では最初の町が、オネット(Onett)、次の街がツーソン、スリーク、フォーサイドと数字をもじった名前の街が順に出てきます。

カバーオンカバー

カバーオンカバー ほぼ日手帳 MOTHER2 Onett レビュー手帳カバーにさらに透明なカバーをつけて汚れにくいようにできます。あと、ポケットになっていてポストカード入れたりとかもできます。

カバーの内側

さて、カバーの内側を見て行きましょう。

注意事項 ほぼ日手帳 MOTHER2 Onett レビュー注意書きの紙が入っていました。

「これから1年をともに過ごす手帳にほぼ日手帳を選んでいただき、ありがとうございます。」

こういうさりげない気遣いが、手にとった時にうれしいですよね。

どせいさんの下敷き

どせいさん下敷き ほぼ日手帳 MOTHER2 Onett レビューどせいさんの下敷きが入っていました。文字を書くときにも使えますし、メモリがついていて定規にもなっています。

どせいさんフォント ほぼ日手帳 MOTHER2 Onett レビュー裏にはMOTHER好きにはお馴染みの「どせいさんフォント」の一覧が。見ながら真似して書けますね。

カバーの内側 ほぼ日手帳 MOTHER2 Onett レビュー内側のカラーは黄色。二本の栞は、月別カレンダーに1本、日別ページに1本それぞれはさんだりできて便利です。

カバーの内側にMOTHER2のロゴ ほぼ日手帳 MOTHER2 Onett レビュー右下にはMOTHER2のロゴがしっかりと入っています。MOTHERシリーズといえば、パッケージから赤い色をイメージするのですが、この「O」が地球になっているロゴだと、背景の色が違ってもひと目でMOTHERとわかりますねぇ。

カバーをセットしてみた

と、いうことでさっそくカバー、カバーオンカバーをセットしてみました。

じゃーん。
カバーを装着! ほぼ日手帳 MOTHER2 Onett レビューやっぱりかわいらしい。そしてまだ使うのは数カ月先なんですが、テンション上がります!

「ほぼ日手帳」のお気に入りポイント

テンション上がりついでに、「ほぼ日手帳」の気に入っているポイントをご紹介。

日々の言葉

方眼のマス目 ほぼ日手帳 MOTHER2 Onett レビュー方眼のマス目が、文字が書きやすいし、線とかも
ひきやすいのです。

日々の言葉

日々の言葉 ほぼ日手帳 MOTHER2 Onett レビュー1日1ページの形式の手帳で、下に毎日、「日々の言葉」がついていて、これが楽しい。これまで「ほぼ日」に掲載されたコンテンツから抜粋された言葉などが載っています。ほぼ日手帳、これ読んでいくだけでもおもしろいんですよねえ。

押さえなくても開きっぱなし

日々の言葉 ほぼ日手帳 MOTHER2 Onett レビュー手で押さえたりしなくても、180度開きっぱなしになってくれるので、書きやすいんです。地味に便利。

かばんの中でも広がらない

バタフライストッパー ほぼ日手帳 MOTHER2 Onett レビュー三色ボールペンをさして、手帳が開かないようにする「バタフライストッパー」という仕組みが採用されています。かばんの中で手帳が開いて中のページが折れたり、みたいなことが避けられてこちらも便利!

今回からシリアルナンバーも

ほぼ日手帳「ほぼ日手帳2015」から新しく手帳一冊一冊にシリアルナンバーが入っているそうですよ。
自分だけのオリジナル感がちょっと増しますね。ゾロ目だったりとか縁起の良い数字だったりとかの方はラッキーですね。

と、このような感じでまだ使っていませんが「ほぼ日手帳2015」「MOTHER2 Onett」を紹介させていただきました。

「MOTHER2」カバーは、現在売り切れ中ですが、9月10日午前11時より3次販売を予定しているそうですよ。
12月中旬の出荷予定だそうですが、1月からつかうには間に合いそうですね。

来年の手帳使うの、たのしみになってきました。

そして気が早いですが「ほぼ日手帳2016」ではMOTHERだけじゃなくて「マリオ」のカバーなんかも登場しちゃったりするんじゃないかと密かに
予想しています。「ほぼ日ハラマキ」ではマリオのデザインのものがありますからねー。

ほぼ日手帳気になった方は、商品の詳細や愛用者の使い方などが紹介されていますので、ぜひサイトをのぞいてみてくださいね。

MOTHER2 Onett – 手帳ラインナップ – ほぼ日手帳 2015

みんなの使い方コレクション – ほぼ日手帳 2015

スポンサーリンク

twitterもやっています

更新情報などをつぶやいています。フォローしていただくと、フォロー返しに行きます。

カバーを装着! ほぼ日手帳 MOTHER2 Onett レビュー