「Xperia(TM) ZL2」を定番の機種「Yamazaperia LP2」と徹底比較![レビュー]

ogp
スポンサーリンク

Xperia ZL2を定番機種Yamazaperia LP2と徹底比較!
Xperia(TM) アンバサダー・プログラムのモニター企画でお借りしている「Xperia(TM) ZL2」についての記事です。

ターコイズ、ブラック、ホワイトと3色のラインナップのXperia ZL2ですが、ぼくはホワイトの端末をお借りしております。
で、このXperia ZL2、裏側のデザインがおなじみのあるものに似ていると言われているそうなのですよね。

何かというと、「ヤマザキ ランチパック」です。

Xperia ZL2を定番機種Yamazaperia LP2と徹底比較!剛力彩芽さんのダンスで話題となったCMでもおなじみの商品ですね。定番機種「Yamazaperia LP2」通称、ヤマザキ ランチパックとXperia ZL2、どっちを買おうか悩んでいる方も多いと思います。この2機種を徹底比較してみました。

角の部分はそっくり

Xperia ZL2と、Yamazaperia LP2がよく似ていると言われている箇所が、裏側の角の部分です。
Xperia ZL2を定番機種Yamazaperia LP2と徹底比較!

Xperia ZL2を定番機種Yamazaperia LP2と徹底比較!写真を並べてみましたが、どっちがどっちだかわかりましたか?下の写真が、Xperia ZL2です。

Yamazaperia写真をこうして並べると、本当にそっくりで見分けがつきませんね!

普通に並べてみた

Xperia ZL2を定番機種Yamazaperia LP2と徹底比較!このように正面から見ると、一目瞭然ですね。
Xperia ZL2は画面が黒く縁取られています。よって黒い方が、Xperia ZL2、白い方がYamazaperia LP2です。

裏返してならべてみた

Xperia ZL2を定番機種Yamazaperia LP2と徹底比較!裏返した場合、パッと見は両方とも、カラーがホワイトなので見分けがつきにくいですが、見分け方をお教えしましょう。右側の端末は「XPERIA」というロゴが入っているのでXperiaだと思われます。左側の、ピーナツのロゴが入っている端末がYamazaperiaです。この見分け方、覚えておきましょう。

薄さ対決

Xperia ZL2を定番機種Yamazaperia LP2と徹底比較!
2機種を並べて、薄さを比べてみました。Xperia ZL2の方は約10.8mmとかなり薄くて持ちやすいということがわかりました。
Yamazaperiaの方は、その約3倍くらいの厚みで、決して薄いとは言えなそうです。

重さ対決

2機種の重さを比較してみました。

まずは、Xperia ZL2。
Xperia ZL2を定番機種Yamazaperia LP2と徹底比較!お皿も含めた重さは、約320gと計測されました。公式スペックは、167gらしいです。お皿が153gあるということですね。

次に、Yamazaperia LP2。
Xperia ZL2を定番機種Yamazaperia LP2と徹底比較!
お皿含めた重さは、約240gと計測されました。お皿の重さを引くと、87g。しかも、いま気がついたのですがこれYamazaperia を2台まとめて計測していますね。
となると、1台の重さは約44g。ということで、Yamazaperiaの方が軽い、という結論が出ました。

フルセグ対決

Xperia ZL2を定番機種Yamazaperia LP2と徹底比較!テレビが観られるか、試してみました。
結果、Xperia ZL2はフルセグ機能がかなりよく受信でき、キレイな映像を楽しむことができました。
一方、Yamazaperiaの方は受信感度が悪く、時々うっすらとピーナツのイラストが映るだけで、ほぼ映像が映らない結果となりました。

防水対決

Xperia ZL2を定番機種Yamazaperia LP2と徹底比較!Xperia ZL2は多少の水にぬれても大丈夫な防水機能を備えています。
Yamazaperiaの方は、濡れると残念な感じになる予感がしたので濡らすことができませんでした。防水対決は、Xperia ZL2の勝利!

おいしさ対決

どっちがおいしいか、かじってみました。
012
Yamazaperia LP2の方は、ピーナツクリーム機能が搭載されていて、甘くてとってもおいしい結果となりました。
一方、Xperia ZL2については、ちょっと固くて歯が立たなかったので、味わうことができませんでした。

まとめ

Xperia ZL2と、Yamazaperia LP2を様々な面から比較してみました。
その結果、スマートフォンとして携帯するなら、Xperia ZL2、食料として携帯するなら、Yamazaperia LP2が適しているなあ、ということが分かりました。
この記事が、両端末の購入を比較検討しているしている方の参考になれば幸いです。

ランチパックの本

スポンサーリンク

twitterもやっています

更新情報などをつぶやいています。フォローしていただくと、フォロー返しに行きます。