さすがの食感!セブン-プレミアム「まるで白桃を冷凍したような食感のアイスバー」。

001
スポンサーリンク

昨年の夏ごろから、セブンイレブンのみで限定販売されていた「まるでマンゴーを冷凍したような食感のアイスバー」というアイスがあります。

まるでマンゴーを冷凍したような食感のアイスバー

名前が、長いので以下、勝手に「まるマン」と略しますね。

この「まるマン」、本当にマンゴーを食べているかのような食感と美味しさで話題になり、売り切れるお店もあったそうです。

で、セブン-イレブンのアイスのコーナーをのぞいたら、マンゴーじゃなくて、あたらしいのが売ってました。

今度は白桃!

まるで白桃を冷凍したような食感のアイスバー「まるで白桃を冷凍したような食感のアイスバー」(130円)です。

まるで白桃を冷凍したような食感のアイスバー製造元は、マンゴーのそれと同じく愛知県の「栄屋乳業株式会社」。
マンゴーのは、「アンディゴ」というアイスブランドでの販売でしたが(アイスブランドって武器名みたいだ・・・)、今回は「セブン-プレミアム」として、セブン-イレブンのPB商品として販売されているようです。

ちなみに、1本あたりのカロリーは116kcal。

まるで白桃を冷凍したような食感のアイスバー袋を空けるとこんな感じの白っぽいアイス。

一口かじると、「まるでマンゴー・・・」を食べたときと同様の感触。

「おお、桃っぽい!」

アイスをかじっているはずなのに、確かに冷凍した桃の果肉にかぶりついている、そんな風に思わせる滑らかな食感です。しかし、凍らせた白桃、食べたことないんですけどね。それっぽい!と思うのはなんででしょうね。

国産白桃果汁を58%使用で、濃厚な白桃の味のアイスバーです。

「まるマン」にハマった方は、こちらの白桃のアイスバーも、きっと愛すに違いありません。

気になったらセブン-イレブンへGO!

スポンサーリンク

twitterもやっています

更新情報などをつぶやいています。フォローしていただくと、フォロー返しに行きます。