DeNA 南場さんの「不格好経営」が無料でスマホ・PCから読める!?

不格好経営
スポンサーリンク

不格好経営DeNAの創業者南場智子さんの著書「不格好経営—チームDeNAの挑戦」が、E★エブリスタというサイトで読めるようになっていました。

「まだ読んでなかったけど気になってた!」という方は要チェック!?

記事タイトルに書いたように、「不格好経営—チームDeNAの挑戦」を無料で読むことができるのですが、まずはこの記事の説明を最後まで読んでみてくださいね。

コミック・小説がPC・スマホで読める「E★エブリスタ」。

E★エブリスタこの「E★エブリスタ」というサイトでは、コミック・小説をPC・スマホで読めるサービスを展開しています。

ここには、有料の作品と無料の作品が提供されていますが、無料会員登録すると、有料作品であっても毎日1話は無料で読めるようになっています。

エブリスタが、DeNAとNTTドコモとの共同出資企業なので、それで南場さんの著書が配信されることになったんでしょうかね。小説だけじゃなくて、ビジネス書とかもちょこちょこあるようです。

「不格好経営—チームDeNAの挑戦」は有料作品だけども無料でコツコツ読める

不格好経営—チームDeNAの挑戦
今回とりあげた、「不格好経営—チームDeNAの挑戦」は「E★エブリスタ」では有料の作品です。

「え?おまえ無料で読めるって言ったじゃん?」

ちょっとまって、もうちょっと説明させてくださいね。

有料の作品は、エブリスタ図書券というのを購入して、それを消費して読むことができます。
図書券

しかし、会員登録してログインした状態だと、有料作品であっても、毎日1話が無料で読めちゃうんですね。
ということは、毎日1話コツコツ読めば無料でぜんぶ読めちゃいます。

「不格好経営—チームDeNAの挑戦」は全15話

不格好経営毎日1話無料、ということですが、「不格好経営—チームDeNAの挑戦」の全文は、全15話に分割されています。

なので、15日間コツコツと読んでいけば、無料で全部読むことができます。

不格好経営↑図書券90枚と書いてあるが、「この作品を読む」をクリックして進みましょう。

不格好経営↑今日の無料で読める分をつかっていなければ、「無料で読む」ことができます。

コミック1話分だと、数分で読み終わってしまいそうですが、ビジネス書の類いはそこそこテキスト量があって読み応えがありそう。第1話を読んでみましたが、16ページありました。

不格好経営

↑スマホではこんな感じで読める。

通勤・通学の途中の電車の中などで少しずつ読みすすめるには、ちょうどよいかもしれませんね。

もちろん途中から課金することもできるので、一気に読みたくなったら読んだ後の残りの話を課金すればいいので10話無料で読んで、残りの5話分(約500円分くらい)課金する、というようなスタイルもありかもしれません。

と、いうことで、「E★エブリスタ」で「不格好経営—チームDeNAの挑戦」が無料でコツコツ読めるよ!というお話でした。

不格好経営 図書館で105人待ちよく練馬区の図書館で本を借りるので、予約しようかと思ってたのですが、予約数多くてなかなか順番回ってこなかったんですよね。

ということで、この機会にスマホで読んでみたいとおもいます。

「不格好経営」を無料で読むには以下よりどーぞ↓↓↓
不格好経営 第1章 立ち上げ ① ノンフィクション 小説 – 無料コミック・小説投稿サイト – E★エブリスタ

いつでも読み返せるようにしたい方はkindle版のほうがいいかもですね。

不格好経営
不格好経営
posted with amazlet at 13.12.25
日本経済新聞出版社 (2013-08-02)
売り上げランキング: 732

南場さん関連ではこちらのまとめもオススメ

DeNA南場さんの講演「ことに向かう力」がいい話だったので全文読め – NAVER まとめ

スポンサーリンク

twitterもやっています

更新情報などをつぶやいています。フォローしていただくと、フォロー返しに行きます。

不格好経営