ARROWS X LTE F-05Dのパルスチェッカーをためす

スポンサーリンク

ARROWS X LTE F-05D 徹底レビュー ケータイ会議9
※この記事は、ARROWS X LTE F-05Dを徹底レビューするケータイ会議9のモニター記事です。

F-05Dのプリインストールされているアプリで、「からだライフ」というものがあります。
歩数や脈拍などのデータを記録して管理したりグラフでみやすく表示したりすることができます。

この「からだライフ」の中に、「パルスチェッカー」機能があったのでためしてみました。
パルスチェッカーの機能は、以前の富士通製のフィーチャーフォンにも搭載されていたのですよね。

ARROWS X LTE F-05D レビュー からだライフ
からだライフのアプリを立ち上げると、4番目のメニューにパルスチェッカーがあります。

測定方法はかんたん。

ARROWS X LTE F-05D レビュー からだライフ
パルスチェッカーを起動すると、測定方法の説明。

ARROWS X LTE F-05D レビュー からだライフ
↑このように、F-05Dのインカメラ部分を指で15秒くらいふれていればOKです。

しばらくすると、結果が表示されます。

ARROWS X LTE F-05D レビュー からだライフ
↑脈拍は、65か。ふむふむ。

結果は、保存しておいて、脈拍/血圧、の項目からアプリ内で確認することができます。
日、週、月、単位でサマリーを確認できるのが便利ですね。

パルスチェカー、以前もケータイ会議でためしてみたことがあるのですが、少しでもくらいと何度も何度も測定に失敗したりとなかなか認識されない印象がありました。しかし、今回のF-05Dはまちがいなく測定しやすくなっていると思います。
やや照明が暗めの我が家でもほとんど失敗しませんでしたよ。

パルスチェッカーだけでなく、「からだライフ」はWebサービスとも連動して健康アドバイスをメールしてくれるそうなので、しばらく使ってみようと思います。

一人ひとりの豊かで健やかな生活を支援する健康サービス からだライフ:富士通

ARROWS X LTE (F-05D) ブロガー徹底レビューまとめサイト
ARROWS X LTE (F-05D) ブロガー徹底レビューまとめサイトへ

スポンサーリンク

twitterもやっています

更新情報などをつぶやいています。フォローしていただくと、フォロー返しに行きます。