iPhone 3GSからiPhone 4Sヘ機種変更して良かった3つのこと

スポンサーリンク

iPhone3GSからiPhone4Sヘ移行して良かったこと
先日、iPhone 4Sへ機種変更しました。キャリアはSoftBankです。
それまでは、約2年ちょっとの間、iPhone 3GSを利用していました。

まだ、数日間しか使用していませんが、iPhone 3GSから機種変更してみて良かったなあ、と思ったことをまとめてみます。

1.カメラが格段によくなった

iPhone 3GSのカメラは3Gのそれに比べれば良かったのかも知れません。
しかし、暗い所、屋内での撮影が不得意だったり、屋外でも白飛びも目立つ印象が不満に思っていました。
iPhone 4Sのカメラは暗いところでも割としっかり撮れるし今のところ満足度は高いです。

同じ被写体で撮影したものを参考までに掲載しておきますね。
クリックすると拡大して実サイズでご覧頂けます。

iPhone 3GSで撮影した缶ジュース
iPhone 3GSで撮影した写真 缶ジュース

iPhone 4Sで撮影した缶ジュース
iPhone 4S にて撮影 缶ジュース

iPhone3GSで撮影した阿修羅像のフュギュア その1
iPhone 3GSで撮影した写真 阿修羅像

iPhone 4Sで撮影した阿修羅像のフュギュア その1
iPhone 4S にて撮影 阿修羅像

iPhone 3GSで撮影した阿修羅像のフュギュア その2
iPhone 3GSで撮影した写真 阿修羅像

iPhone 4で撮影した阿修羅像のフュギュア その2
iPhone 4S にて撮影 阿修羅像

実サイズでみると、けっこう違いが分かると思います。
今後、自分のブログ用の写真はコンデジじゃなくてiPhone 4Sで撮影したものが増えそうな予感。

2. 効きにくかったホームボタンのストレスがなくなった

半年ほど前から、iPhone 3GSのホームボタンの効きが非常に悪くなってストレスでした。
デコピンしたり、いろいろ試しても、改善されることもありませんでした。
おそらく、ホームボタンの部品が破損しているのだろうと思いますが、ハード自体が新しくなったのでもうホームボタンの効きが悪くて枕を濡らすこともありません。これはけっこうでかいです。

3. iPhone 3GSに比べてサクサク!

2世代前のモデルからの機種変更なので、当然かもしれませんが、3GSにくらべて操作がサクサクと快適になりました。
やったね!

カタチは3GSの方がしっくりくる

iPhone 3GSの丸みが好きでした。
ただし、カタチについては3GSの方が好き。
背面の丸みは、手に持っているときにシックリきます。

機種変更の際にアプリのデータが消えた

ぼくの準備や調査不足のせいでもありますが、iPhone 3GSで遊んでいたゲームアプリのデータなどがうまく移行できずに消えてしまいました。機種変更の際は、良く使うアプリやサービスが引き続き使えるか、データが引き継げるかなどは確認しておいたほうが良さそうですよ。

iPhone 3GSから、iPhone4Sへの機種変更は個人的にはかなり良い選択だと思いました。
これから色々と設定したり使い込んだりしていこうと思います。

スポンサーリンク

twitterもやっています

更新情報などをつぶやいています。フォローしていただくと、フォロー返しに行きます。