ボーズ・インイヤーヘッドホン レビュー その2 付属品篇

スポンサーリンク
BOSE in-ear headphone

先日購入した、BOSE in-ear headphoneのレビュー2回目いきますよ。

ちなみに1回目は以下。

ボーズ・インイヤーヘッドホン レビュー その1

てゆうか私自身そんなにヘッドフォンの音について詳しく語れないので、付属品の紹介でもしてみることにします。

BOSE in-ear headphone ホログラム
まずこちらは付属品ではないですが、ケーブルについているホログラムタグ。
どうもオークションなどで偽物が出回っているらしくて、最近のロットにはホログラムのシリアルナンバーがついているらしいですよ。

BOSE in-ear headphone イヤーチップ
付属のイヤーチップ。S、M、Lサイズの3タイプ付属しています。
それぞれ色が違い、大きさ以外でも区別がつくようになっています。
後ろに見える黒い物体は、ネックストラップ。こっちは私は使わんかなー。

ちなみに、イヤーチップをなくした場合は、BOSEの
オンラインストアとかAmazonとかでも買えますよ。
1,260円也。

BOSE Bose in-ear headphones 専用イヤーチップ(Mサイズ)

BOSE in-ear headphone キャリングケース
で、こちらはヘッドフォンを持ち歩くときに使う、キャリングケース。中は空洞になっているだけで、ヘッドフォン型になっているとかはないです。BOSEのロゴが入っているのはカッコいい。
しかしながら、私はこちらも使わないかなー。iPodとかにケーブルをぐるぐる撒きにしてしまう。
たぶん、ケーブルには良くないと思うのですが、わざわざキャリングケースにしまう手間が面倒な派です。

で、このケース何かに使えないかなあと思っておもいたったのがDS。
手持ちのDSiが入るかどうか並べて大きさを比べてみました。

BOSE in-ear headphone キャリングケースとDSi
若干ですが、DSiの方が大きくて入らないですねー。残念。

と、付属品はこんな感じです。
キャリングケースも良いけれども、個人的には、ケーブルが長い場合になんかうまい具合にまとめるアイテムとかついていればもっと良いかもなあ。わがままですみません。

スポンサーリンク

twitterもやっています

更新情報などをつぶやいています。フォローしていただくと、フォロー返しに行きます。

1 個のコメント